柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

実家の事

歳を取ると逢える事にとても意味を感じます。

投稿日:

兄が1泊2日で帰ってくるので、あれこれと実家を整えています。

お風呂を磨いたり(よく見たら汚れてた^^;)料理を仕込んだり、お布団を干したりシーツや毛布を洗ったり・・・。

人が泊りに来てくれると、生活に張りがでるし家が整いますね。

料理は、私達が子供の頃母が良く作っていたきびなごの南蛮漬けにしようと計画していたのに、作ったのは骨付き鶏肉と大根と玉子の煮物。作った後にアッ!そうだった!と気付く始末。

まあ、仕方ないですね。また今度のお楽しみです。

からし明太子も買いました。きっと好きかな~と思って。

全て迎える準備が出来たので、見栄えの悪くなっている庭の手入れもして終了。

ホッと一息ついている所へ、庭で花を育てている近所の方が、菊をたくさん持ってきて下さいました。

実家の仏壇には、小さな菊の花と造花しか無かったので、この沢山の見事な菊が仏壇に飾られているのを見て、兄も喜ぶと思います。
偶然にもすごいタイミングで頂きました。

明日は空港までお迎えに行って来ます。
4,5年ぶりかな?帰って来るのは。楽しみです。

気が付けばお互いシニアの仲間入り。
歳を取ると、逢える事にとても意味を感じます。

◆日常の事

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-実家の事
-

執筆者:

関連記事

実家の庭が段々と錆びていく。

  これ↑うちの実家の庭の灯篭。^^; 灯篭は2つあって、こっちの小さい灯篭のほうが形や周りの雰囲気が昔から好きだったのに、 手入れをする父が住まなくなったら、気が付けば雑草に埋もれてました …

親の遺品整理は一人では出来ないから。

  母が亡くなって9年が経ちます。 実家には母の物がそのまま残してあります。 私達姉妹は行き来がないので、私一人の考えでは母の物を処分する事は出来ないので、9年もそのままになっています。 母 …

歳を取るのも悪くないね。と思う事が増えました。

親の介護で自宅から実家通いをしている頃は、実家そのものがうっとうしくて仕方ありませんでした。 そして、介護が本格化してきて、実家が心底嫌なまま、介護の為引っ越してきた時、長年の実家の独特な匂いが鼻につ …

体力無しの61歳、家のジュータンを剥がして後悔する。

  今日は秋晴れだったので、自分の体力の無さをすっかり忘れ、居候している実家のじゅうたんが目につきバタンキューの私です。 草アレルギーとハウスダストアレルギーを持っている私なので、ずっと居間 …

庭で無くなった剪定ばさみが売買されていた?

  ※今日は悪口全開です。嫌な方はスルーして下さいね。お願いします。 最近、ずっと頭から離れない事があるんです。 ここだけの話として聞いていただけますか? 実は今私が居候している実家の隣近所 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ