柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

お金の事 世の中の事、ひとり言

のんびり屋の私が備蓄に神経をとがらせる訳は。

投稿日:

何年か分のつもり預金を使って、少しずつ備蓄をしています。
本当は、家族みんなで与論島にもう1度行きたい!という気持ちでつもり預金を始めたのですが、ここ最近の世の中では、それよりも備蓄が先かなと思い、生活の必需品を揃えています。

なぜ、せっかく楽しみの為に貯めたお金を備蓄に回すのかと言うと、
30年程前、1度目の離婚の時に、たった1つの大事な通帳が凍結された怖い経験があるからです。

ある日突然、全財産が入っている通帳が凍結された恐怖。
ある日突然、全財産を失い、奈落の底に突き落とされた経験があるので、

最近のYouTubeで、これから先の世の中の事を言っているのを見ると、あの時の恐怖が襲い、居てもたっても居られなくなるんです。

クリスマスイブの日でしたね。凍結されたのを知ったのは。

12月分のピアノの生徒のお月謝はすでに凍結された通帳に入金済みだったので困った記憶があります。お正月のお年玉だけは用意してあったので、娘達のお年玉を使わせてもらった記憶もありますね。

お正月の3日の日に、実家に家族が集まり食事会する事になっていて、家にはサンタさんからのお菓子の残りと少しの食料しかなかったので、その食事会の日が待ち遠しかった事を、こうやって書きながら思い出しました。^^;

実家で娘達がテーブルに並べられた料理を勢いよく食べていた姿も思い出しちゃいました。^^;

こんな感じで結構な悲惨な思いをしたので、先が見えない今の世の中の状況に身を置いて、どうにかなるっしょ!とはどうしても思えなくて、つい備蓄に力が入ります。

◆たった1つの通帳が凍結された日

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-お金の事, 世の中の事、ひとり言
-

執筆者:

関連記事

銀行でまた1つ廃止になった物。

銀行のATMを利用すると、今まで備え付けてあった現金を入れる封筒が廃止になった事を知りました。 これで、年金受給日に配る粗品も封筒も廃止になりました。 こうやって簡素化されていき、そのうち気が付くと店 …

底辺暮らしの私でも出来る小銭支援の円ブリオ基金。

昨日の小銭の記事の続きですが、私が小銭を集めだしたきっかけを思い出しました。^^; 円ブリオという、「1億人が1円を出してみんなで赤ちゃん誕生を喜ぶ社会をめざしています。」という考えを持って活動してい …

底辺非課税暮らしの60歳おひとり様という私の1か月のお金の流れ

  6月もあっという間でした。 実家に居候、そして底辺暮らしでおひとりさまという、 そんな肩書きを持つ私の、6月の出費がこちらです。 固定費以外の生活する上で使った支出です。 ◇公共料金 ・ …

60歳、質素な暮らしにありがたいお金。

私の元に、臨時給付金の書類が届きました。 この給付金の事を全く知りませんでした。   現在の私は、 車庫付きの実家に住み、 ・家賃無し駐車代無しで暮らし、 ・家具も家電も実家の物を使わせても …

災害や緊急時の為に欲しかった物を買いました。

災害用とこれからの怪しい世の中に備えて、ソーラーランタンを購入しました。太陽の熱を利用して光ります。 電気がつかなくなった時、少しでも明かりがあればいい。と思って手頃なお値段の物を選んだのですが、結構 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ