柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 自分の事

寂しい一人暮らしに優しい秋

投稿日:

 

今日は郵便局に用事がありました。
歩いていくか、それとも車でチャチャっと済ませるか悩んだあげく、

気温23℃の曇り空で気持ちの良い風も吹いていたので、散歩がてら歩く方を選びました。

歩いて大正解でしたよ。
可愛い花をゆっくり気の済むまで眺めたり、森と風の匂いを大きく吸い込んだりしながら歩きました。

この見慣れた花も、近くによってよく見ると、なんて可愛いのでしょう。

よく見ると蕾も可愛いんですね。

少し歩くと、伸びたツルにこんな実がついていました。

違うツルにはこんな豆も・・・。^^

 

郵便局で用事を済ませた後、近くの公園でひとりお茶しました。

 

私、こういうのって誰かと一緒じゃないと寂しさで押し潰れそうになるのですが、今日はひとりを忘れるほどのんびりできました。

帰り道で、どんぐりを拾いました。
紅葉した葉っぱも一緒に持って帰りました。

1枚1枚赤い色が違う葉っぱを拾いました。
気が付けば、一人でも楽しくしている自分がいました。

今まではこんな時、楽しさを共有できる誰かと一緒じゃないと、寂しさで押しつぶされそうになり、それがとても嫌でしたが、

今日の一人でも寂しくなかった散歩に、また1つ強くなったなって思います。

寂しい一人暮らしにとても優しい秋の昼下がりでした。

◆引きこもりシニアがカーテンを開けると・・・。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

歳を取るのも悪くないね。と思う事が増えました。

親の介護で自宅から実家通いをしている頃は、実家そのものがうっとうしくて仕方ありませんでした。 そして、介護が本格化してきて、実家が心底嫌なまま、介護の為引っ越してきた時、長年の実家の独特な匂いが鼻につ …

58歳一人暮らしになって変わってきた趣味

  53歳で離婚してから5年。 子供が家から離れ、一人暮らしになって半年。 気が付くと一番苦手だった生き物に話しかけています。 寂しいのでしょうか?私。(笑)   という訳で、寂し …

危ない昼寝でヒヤリしました。

昼間、外から帰ってクーラーを入れてソファーに座ると、いつの間にか寝てしまいました。 しばらくすると最悪の気分の悪さで目が覚めました。 クーラーを入れたはずなのに部屋の温度が高く、頭痛もします。 水分が …

この一言が心に響きました。

今日は、演奏をしてきました。 この歳になっても、人前で演奏して歌える有難さ。 終わった後しっかり反省会もして、有意義な日でした。 そして今日は嬉しい事がもう1つありました。 最近顔見知りになった方から …

一人で頑張ってきたのではないと気付くまでの長い道のり。

  昨日、もう2度と行かないと思っていた教会に行きました。 そこで約20数年前、 私が30代後半の頃に出会った優しい方達に再会する事ができました。 そこは賛美歌が歌いたくて元夫と通った教会。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ