柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

61歳の今子供と寄り添う時間が一番の至福の時。

投稿日:2022年9月6日 更新日:

昨日、次女から「突然だけど今日帰ってもいい?」と電話がありました。

もちろんよ!と爽やかな声で電話を切った後、さあ!大変です。

普段一人のときは見事なまでのぐーたらなのに、子供の前ではなぜか見栄を張りたい私。^^;

必死で掃除しましたよ。何年かぶりに雑巾で拭き掃除までして笑。

おかげでとりあえず、見かけは綺麗になりました。^^;
夕飯は、次女が作ってくれることになっているし、しばし休憩。

誰も来なくても、毎日掃除ができる人になりたいなあとこういう時に思います。

さて、夜ご飯。誰かとおしゃべりしながら一緒に食べるってやっぱり美味しいですね。

「遅くなったけどお母さんお誕生日おめでとう」という事で、食後のケーキ付き。

そして、長ーいお喋りで夜が更けました。

朝は私が作りました。フレンチトーストにチャイ。
次女が「美味しい!」を連発してくれました。笑

突然で掃除に焦ったけれど、こんな楽しい日があると、長生き出来るようにいっちょ頑張るか〜って思えます。笑

子供っていくつになっても、傍にいるだけで親を元気にしますね。

◆「子供達の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事
-,

執筆者:

関連記事

既読の付かない息子のLINE。^^;

今日は息子の誕生日でした。22歳になりました♪ 22歳といえばもう大人ですが、母親の私からみたらまだ子供。 ハッピーバースデーの歌を録音してLINEから送りました。笑 待てど暮らせど既読がつきません。 …

鼻中隔湾曲と下鼻甲介という手術を一人でした息子。

息子の鼻の手術が無事終わりました。 鼻中隔湾曲と下鼻甲介という病名の手術です。 息子は一人で入院し一人で手術を受けました。 私は付き添いませんでした。 息子は一人で頑張りました。 術後、鼻からかなりの …

no image

宗教離婚、19年前に見た不思議な夢を思い出して思う事。

  息子を妊娠中の19年前、 寝たきりの状態で 帝王切開と子宮筋腫と子宮摘出の手術の日を待っていた時の事です。   3ヶ月半の入院生活の中、色々な事が起こり、 帝王切開と子宮筋腫、 …

息子からの返信を期待するには質問にコツがいります。笑

  メールをしてもとにかく返信が遅いもうすぐ22歳になる息子ですが、 ・グレーヘアーにしようかな? ・婚活しようかな? の私のこの2つのメールには即答で返事をくれます。笑 グレーヘアーの事は …

1度目の夫の両親を思い出した次女の優しさ。

息子が来月手術をする事になったので、役所で限度額適用認定証 というものを貰いました。 いくら医療費が高くなっても上限の限度額が決められているってありがたいですね。 その書類を病院に提出すると、院内の食 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ