柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

捨てた過去なしでは繋がらない出会い。

投稿日:

 

あの方は生きているかなぁ。と少し不安に思いながら25年ぶりに薄くなっている記憶を頼りに、ある人に逢いに行ってきました。

今回の再会は、捨てたはずの自分の過去なしでは得られなかった出会いでした。

その方は、私が35歳の時ピアノの発表会でゲストとして来て頂いた事のあるギタリスト。当時は50代でしたが、現在は80歳になっておられました。

まだ、ギターは弾かれていて、少し前も老人施設にボランティアで弾きに行ってきたとお話をして下さり、その音楽に対する情熱に感動しながら聞いていました。

こうして80歳になっても自分で奏でる音楽で誰かの心を癒している。尊敬しかないです。

2曲聞かせて頂きました。
クラシックギターの柔らかい音が響いて心地よかったです。

この方と初めて会い、ギターを聞かせていただいた時に、音色と技術に「この人プロ?」と思ったなぁ。なんて思い出しながら聞いていました。

あれから25年も経っているのに、心地よいギターの音色をまた聞く事ができて本当に感動でした。

またいつでも来てね。と奥様が言って下さいました。
もちろんです!これからは元気を頂きに時々伺わせて下さい。

 

過去を全部シャットアウトした私でしたが、この方との出会いは、紛れもない過去。

・現在68歳のギターマンで私をバンドに誘って下さった優しい声の優しい心の人と初めて会ったのも捨てたはずの過去で、
・今回の素敵なクラシックギターの方との最初の出会いも、またまた捨てたはずの過去。

どんなにもう過去は捨てたと思っていても、私の人生は過去なしでは繋がらないのだと、25年ぶりの再会で思ったのでした。

優しい声の人から届いた優しいメール

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-,

執筆者:

関連記事

ホテルが住まい?老いの暮らし方の見本にくぎ付けになる私。

  わが家の子供達が3人共私から離れて住んでいる事を、今まではこれが人生だと認識していた私ですが、 親の介護も終わり、一人で家にいると、よそのご家庭の密なつながりが羨ましくて仕方なくなります …

引きこもり中での不思議な引き寄せ体験が続きます。

こんにちは。   最近の私は、ギターの音色を引き寄せているみたです。   ギターの音が好きで、朝から気が付けばユーチューブでギター曲を聞いています。 シャワーの時も、スマホをジップ …

手作りのドクダミ茶が一番だと思った体調不良の朝

梅雨に入る前にせっせと摘んだドクダミなのに、 洗って吊るして乾燥させるまでの工程で満足していまい 飲むのを忘れていました。^^; 今日は、明け方からお腹の調子が悪く元気が出ません。 身体の中から温めた …

背中にドリルみたいなもので穴を開けます、と言われ血の気が引く私。

紛瘤(ふんりゅう)の病で切開した方いらっしゃいますか? もしいたら、その時の様子を教えてください。 私、怖くてキャンセルして帰ってきてしまったんです。 ちなみに、私の皮膚のしこりは5㎝の大きさです。 …

50代おひとり様が日常のこだわりを手放して楽になった3つの事。

こんにちは。 「野暮ったいままでいい。自分らしくありのままの暮らしを楽しむ」を今年のモットーに今のところ自然体で過ごしているみのりです。   最近は、小さなこだわり3つを手放す事に成功しまし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ