柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

100均商品 生活の知恵

子供の急な発熱に100均の氷嚢(ひょうのう)がとても役にたちました。

投稿日:2018年10月11日 更新日:

こんにちは。

今日は、子供の急な発熱に100均の氷嚢がとんでもなく役にたったという体験記です。

 

ウチの子供、といっても18歳のでかい子供なのですが、明日から大事なテストという日に

急に39度の高熱をだしてしまいました。 そ こ で

 

わが家で出番待ちしていた100均の氷嚢の出番です。

 

スポーツ店等で購入した少しお高めの氷嚢を、スポーツアスリートの娘が持っていてとても便利そうに使っているんですよね。

それって高い?って値段を聞いたら、「少し小さいけれど、100均にも売ってるよ」と買ってきてくれたんです。

 

これです。コレコレ

edh

 

片手に収まるコンパクトなサイズですが、これがとっても便利なのです。

フタを開けるとこんな感じ。すそが広がるので中に結構たくさん氷が入ります。

 

edh

 

氷を入れる穴の直径は5㎝程ですが、冷蔵庫でつくる氷なら問題なく入ります。

edh

 

使い方はとっても簡単!

中に氷と水を入れるだけ。あっという間にひんやりします。

 

それに、ふたがネジ式なので中の水がこぼれる心配もないし、水滴が表面ににじんだりすることもないので、安心して使えます。

 

 

息子が小さい頃は、氷枕がぬるくなった時など、代用品として食品についていくる保冷剤をハンカチにくるんで体のあちこちを冷やしていましたが、

 

なにせ、冷凍庫で凍らせた保冷剤は、形がいびつでなんとなく使いづらかったんですよね。

 

ジップロックに氷と水を入れて試してみた事もありましたが、水がこぼれださないか、冷や冷やしながら看病してましたね。

 

あなたにもそんな経験ないですか?

 

それに比べてこの100均の氷嚢は、体のラインに密着するので、冷やしやすいし、水もれの心配もないし安心して使えました。

 

サイズがコンパクトでも、まったく支障はありませんでした。←(息子の感想)

 

ただ、おでこに乗せると、横向いた時に落ちるので、氷嚢と頭を大きめのバンダナで縛ってました。

専用のマジックテープがあると便利そうですが、100均でこれ以上は求めません。笑

 

 

コスパは娘が持っている少しお高めのとサイズが違うだけで、何ら変わらないと思います。

見た目、触った感触もほとんどかわりませんし、素材もほぼ同じな感じです。

 

今回、初めて使ってみたわけですが、私個人の感想としては

◎氷が入れやすい

◎水が漏れる心配がない

◎水滴で外側が濡れたりしない

◎体にフィットして使いやすい

◎後かたずけも簡単

 

・・・と良いことづくし。

 

子供さんがいらっしゃるご家庭には、ぜひおススメしたい氷嚢です。

子供の急な発熱に強い味方だと思います。

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

高熱をだしたわが家のでかい息子は病院にいきました。「明日から大事なテストがあるので熱を下げたいんです。」と息子がいうと、お医者様はこういいました。「解熱剤を1日3回飲めば大丈夫!明日は学校にいけるよ。」と。ええええ?解熱剤そんなに服用していいんですか?ってびっくりしたのは私だけでしょうか?子育て30年めの解熱剤ビックリポンでした。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-100均商品, 生活の知恵
-, ,

執筆者:

関連記事

面倒くさがり屋の私が生活の中で定着させたもの。

  面倒くさがり屋の私が最近自分の事で気が付いた事があります。 それは、どれにしようか?と悩まずに済むように定着させたものがあるって、とても便利だという事です。 例えば、最近の私だとこれです …

目標はいかに時短で燃料も食材も少なく簡単に作れるか。

今日は昨日と打って変わり 元気になったので、 災害や他の非常時でインフラが止まった時の料理の予行練習をしてみました。 名付けて「子供達よ母の事は安心して!サバイバル食事編」です。笑 目標はいかに時短で …

ミニマリストを目指すなら燃えるゴミ日の前日がベストです。

  こんにちは。ひとり様のみのりです。 コンパクトな間取りに引っ越しを決意してから この決意を機にミニマリストになろう!と思います。   というか5LDKから2LDKに引っ越す予定 …

食品ロス対策への私が出来る小さな取り組み

随分前にテレビで「食品ロス」という言葉を知ってから
私の中で、お買い物に行くと必ずしている事があります。

no image

老いに向けて小さな節約の知恵。これぞ究極の使い切る楽しみかた

  今日は、究極の使い切る楽しみを見つけました。 先日から、夕張メロンを切る際に種の部分が勿体ないと思い、種の周りの果肉を容器に入れて冷凍していたんですね。 その冷凍していた種を解凍し茶こし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ