柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

生活の知恵

食品ロス対策への私が出来る小さな取り組み

投稿日:2018年4月19日 更新日:

 

こんにちは。小さな暮らしのおひとり様みのりです。

今日は朝のお弁当作りでわが家の冷蔵庫がすっからかんになりました。

という事で今日は買い物のデー。

随分前にテレビで「食品ロス」という言葉を知ってから

私の中で、お買い物に行くと必ずしている事があるんです。

それは、

賞味期限を気にせず選ぶ

我が家ですぐに消費できる食品は賞味期限を気にせずに前の列から買う。
ということ。

これは私なりの「食品ロス」を無くす小さな小さなチャレンジです。

 

食品ロス】とは?

まだ食べられるのに捨てられている食べ物の事を言います。

日本では年間約632万トンもの食品ロスが出るんですって!

これは一人分で計算すると約136グラム。

一人当たりお茶碗約1杯分の食べ物が毎日捨てられている計算になるそうなんです。

すごくもったいないですね。

 

この事実が頭から離れずにいたある日

そうだ!!これだ!と思いついたのが

牛乳・ヨーグルト・パンを賞味期限を気にせず買う

でした。

わが家は牛乳やヨーグルトはその日のうちに全部食べてしまうし

食パンも大体2日で食べ尽くすので

期限の長い物を買う必要なんてないんですよね。

 

ですから、牛乳、ヨーグルト、パンは手前に並んでいる物を

賞味期限を気にせず買う事にしました。

私が、賞味期限の長いものを1つ買わない事によって

1個でも食品ロスが減ればいいなという願いも込めて。

 

100回に1回でも貢献できれば嬉しい

こんな小さなチャレンジをしているうちに

もしかすると100回に1回くらいは牛乳の食品ロスが1個でも減って

貢献できているのかもしれないと思うだけで

それだけで嬉しいんですよね。

 

でも、無理はしません。

 

もっと、他の食品も食品ロスに挑戦すればいいのかもしれませんが

無理をしてストレスが溜まってしまったら、

チャレンジしている意味がなくなってしまいます。

私はお肉や卵はやはり少しでも新鮮なものが好きですしね。

 

以前、この話を発展途上国から来た留学生に話をしたら

その留学生がニコニコしてこう言うんですよ。

 

「そのお肉の問題はすぐ解決するよ。

僕の国では豚肉は腐れかけの方が

美味しいからね。賞味期限ぎりぎりでも大丈夫だよ!」

 

へぇーそうなの?と笑って答えましたが

やはり私には、割引きの肉を買う時以外は

お肉は新鮮が一番です。笑

これからも、自分の出来る範囲で少しずつコツコツと

食品ロスを無くす買い物チャレンジを

ゆる~く自分のペースで続けていきたいなと思っています。

 

-生活の知恵
-,

執筆者:

関連記事

大切な思い出の処分にはスマホの動画を使いました。

今日は、3種類の断捨離を決行しました。
スマホの中の電話番号とパソコンの中の古いデーターと昔の写真とアルバムの断捨離です。

1300円で買ったワンピースを自己流で手直し。お気に入りの1枚になりました。

  こんにちは。 先日、リサイクルショップで見つけたワンピースを、自分で手直しして お気に入りの1枚にしたスゴ技の(自分で言うな(笑))みのりです。   このワンピースは 爽やかな …

食品ロスとプラゴミを考えて週末は冷蔵庫の残り物を食べ尽くします。

こんにちは。 週末は、名前の付かない料理を作るのが得意なみのりです。   食品ロスとプラスチックのゴミを意識しだすようになったのは、娘がまだ4歳の頃。 何気なくNHKの教育番組をつけると(小 …

50代おひとり様。小さな暮らしに食器棚も鍋も買いません。

  こんにちは。 食器棚なしの生活を始めて90日のみのりです。   引っ越して3ヶ月。いつも使う食器以外の器は、押入れのダンボールに入ったままです。   1度だけ、友人が …

完全なおひとり様になった時に必要か?買うたびに自分に聞いてみる。

  こんにちは。 息子が巣立った後の楽しいおひとり様暮らしを想像すると口元がゆるむみのりです。   引っ越しの際に灯油のポリタンクを全部置いてきたので、1個買いました。しゅぽしゅぽ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください