柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

60代からの暮らし 健康

野菜の切れ端から小さな自給自足を目指したいです。

投稿日:

 

 

今日は2ヶ月ぶりに資源ごみを出しました。↑
そして朝から外に出るのも久しぶり。
庭にはもうすでに、どくだみがたくさん顔を出していました。

去年の二の舞いを踏んでなるものかと、草抜きに精を出し、

枯れ葉で見苦しい所も少し手を入れ(こうやって見るとまだまだですね)

 

朝の9時過ぎなのに、夢中になっていると背中が太陽の熱で暑くなったので立ち上がり北側の裏庭のへ。

すると、先日植えた野菜の根っこから芽が伸びていました。

先日植えた時はこんな感じ↓

 

今日はこんなに伸びてる↓

 

ダメもとで植えてみた菜っ葉の切れ端からも↓おおー!

 

凄いですね。植物の生命力って。
可愛くて何度も見に裏に出ました。

楽しみが少ない私には大きな喜びです。

ほんの少し根っこが付いていた菜っ葉の切れ端からでも新芽がでるとわかったので、出来る事なら野菜は農家さんから直接根っこごと買いたい!と思ってしまいました。

 

昨日たまたま見たSNSで、あと約半年でガソリンや食料、全ての値段が跳ね上がるだろうと予測している記事を見たばかりです。確かにそうだろうと思います。

この切れ端栽培、何でも試してこれからの為に身に付けておくと役に立つはず。と冗談抜きで思ったのでした。

 

工夫して暮らすのが当り前という時代がきても、ストレスなく今まで通りで生活が出来るように・・・。

今日は知り合いから頂いたお野菜が、例え切れ端でも捨てるのが勿体なくて、その切れ端を植えた事で、いろいろと考えさせられた1日となりました。

話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-60代からの暮らし 健康
-

執筆者:

関連記事

これもSDGs?破けた扉の修理に庭の枯れ葉を再利用しました。

  何年も何年もそれが当り前のようになっていた破けたままの実家の扉。 玄関から丸見えの場所なのに、破けたままずっと放置の扉。   誰が破いたのでしょう? 多分、せっかちな父が破いた …

私はこんな理由でワクチン接種を受けました。

今日、2回目のワクチン接種に行って来ました。 今朝までは、もう2回目は打たないと思っていたのに、結局接種しました。 子供が3人いて、3人共遠くにいて、いざと言う時に駆けつけてあげられない事が、私にはな …

とっさの動作が鈍くなった私の運が良いと思う出来事3つ。

  2度の離婚を終え、子供も手が離れ、親の自宅介護も終わり、築48年の実家にのほほーんと一人で居候している私でが、 今日はいきなり時計が落ちてきて焦りました。 実は、いきなり物が落ちてくる事 …

こんなに身体が受け付けなくなっているなんて。

  ご近所のご高齢の方のお宅に顔を出す時に、定期的に冷凍庫の整理をしてあげています。 週1度の宅配で同じものばかり注文しているし、食が細くて食べないので溜まるいっぽうなのです。 1度この時に …

シニア一人暮らしの不眠症で始まり終わった1週間。

  今週は過去の出来事だと思っていた不眠の症状がじわじわと現れ始め、一晩中頭が冴えて眠れない日が続いた1週間でした。 しかし救いは以前のような、 ・身体の不調や ・思考の低下、 ・食欲不振 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ