柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

生活の知恵

暮らしの手順を減らしシンプルにした私の密かな夢

投稿日:

生活に必要な手順を減らした私です。

牛乳石鹸で髪を洗うようになってからの私が、密かに楽しみにしている夢があります。
それは、いつか、海外旅行が出来るようになった時に、シャンプーもリンスも持たずに行く事。笑

固形石鹸1つを持って行けば、髪も洗えるし、簡単な洗濯もできますし、観光中に手を洗う場面でも、自分がいつも使っている香りで洗う事ができます。

早く試したいなぁ。と思います。

石鹸で髪を洗うようになった少し前からは、洗顔も同じ牛乳石鹸を使うようになっていたので、

旅行に行く時の荷物から、シャンプー、リンス、洗顔料が消えます。

そんな事を最近毎日想像しては、夢を膨らませています。

昔は旅行といえば、自分が愛用しているシャンプーにリンスは持って行くべきと思い込んで、わざわざ詰め替え用ボトルに入れ替え、現地でバッグを開ければ漏れていて・・・。

これもまた良い思い出ですけれどね。^^

とにかく、石鹸1つで洗えることが、どれだけ便利なのか、早く旅行で試したい私です。

「生活の知恵」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-生活の知恵
-

執筆者:

関連記事

60歳の自分に甘い部屋の模様替えが快適すぎました。

  実家にひとりで住んでいます。 家具は全部実家の物です。 今日は実家のコタツの準備をしてびっくりしてしまいました。 私、コタツの天板ごときでフウフウ言って何回も腕がつったんです。天板が重く感じて横に …

私の底辺暮らしは未来に適応するため^^;

鈍感な私でも、これから先の食料不足や生活難が想像できます。 今までは、ぬるま湯に浸かっている状態での底辺生活を楽しんでいましたが、これからは凍り付いた状況の中での必死の底辺生活が訪れるような気がしてな …

1分で解決する地震対策を放っておいた私。

  実家の小さな食器棚のドアがなんの引っかかりもなくスルっと開くのがいつも気になっていたんです。 大きな地震が来たら、ドアが開いて中の食器が飛び出すのは目に見えてるのに、なかなか対策をせずに …

災害時に備えてエステ用の使い捨てショーツを何度も洗って検証。

以前、震度5強の地震が起きた時に思ったんです。 エステ用の使い捨て紙パンツって薄いけれどしっかりしているし、もしもの時に手洗いして何度か使い回せるかもと。 随分前にまとめて買っておいたエステ用の使い捨 …

地震の予知夢?「地震には気をつけろ」連続してみる夢に防災意識を高めました。

元旦から一昨日までまだ数日しかたっていないのに、次女は同じ夢を3回も見ているのです。
それも、地震の夢。
夢の中に知らない若い男性が現れて、ニコリともせず真面目な顔で「地震には気をつけろ」と言うのだそうです。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ