柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

60歳、怖さすら感じる程の消し忘れ。

投稿日:

最近、電気の消し忘れが増えて参っています。

今日はなんと4つも。
・外の人センサー用光
・洗面所の電気
・お風呂の換気扇
・コーヒーメーカーの電気のスイッチ

 

□夕方、窓の外が光ってハッとしました。
家の外に向けて取り付けている人センサー用の明かりが点灯したんですよね。
カーテンを閉め忘れていたから気付けたこのセンサー。
いつからそのままにしていたのだろう。

□昼間に洗面所で、髪と顔を確認するのに電気をつけたまま。
これもさっき気付き消しました。

□朝、シャワーした後、換気扇を少しだけ回すつもりだったのに、これも5時間程回し続けて音で気がつきました。

□朝8時頃、コーヒーメーカーでコーヒーを淹れそのまま忘れ、昼前にコーヒーが煮えたぎったような臭いで気が付きました。

認知症の父を軽度の症状の頃から見ているので、自分のこんな忘れ方が妙に気になります。

他の事は、笑い飛ばせるのに、この「忘れる事」だけは笑えません。

 

日々のほとんどを一人で過ごし、子供との会話もメールで済ませ、言葉のキャッチボールをする事がほとんどない生活を見直さなければと思いながらも、解決方法がなく、ずっと無言の生活です。

脳を鍛えようと、間違い探しや、パズルをやってはいるものの、やはり認知症予防には、「対ひと」で楽しい会話が1番なのかな?

とにかく今日は、認知症介護の経験から、自分の4つの電気の消し忘れにさすがにまずいかも・・・。と思ったのでした。

怖さすら感じたんですよね。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

味がしない。あの時も味覚障害から始まったという怖さ。

うすうす感じてはいたけれど、最近自分に異変が起きてる。 どんな異変かと言うと、日常に起こる全てが怖くて誰かに脅迫されたいるような。 常に些細な事に心臓がバクバクしている異変。 朝、目が覚めただけで、恐 …

子供への思いは死ぬまで続く。

帰省していた子供達が帰って行きました。 車が小さくなるまで見送った後、家に戻り子供が寝ていた部屋に行くと、子供達が使っていたシャンプーの香りがほのかに残っていて、ついさっきバイバイしたばかりなのに、も …

50代からの暮らしラクは見栄を張らずに素に戻ることでした。

こんにちは。 「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」が自分の性格にあっているとつくづく思うみのりです。     最近は「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」に、「何でもありの暮らし」が追加 …

50代シニアの硬い脳みそが敏感に反応したウグイスとカナリヤの意味

こんにちは。 久しぶりの感覚にただの草花にさえ酔いしれているみのりです。   昨夜、父と食事を終え、流しまわりを片付けていました。 後ろから認知症の父が言いました。 「お前は仕事がはやいのう …

味覚の変化が嬉しい50代おひとり様です。

今日も朝早くから実家行き。 今朝は、珍しく妹が昨日作った味噌汁が残っていたのでそれで朝ごはんにしました。 あれ?しょっぱい・・・。 それまで、妹の味噌汁はいりこで出汁を取った美味しいみそ汁というイメー …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ