柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

私と娘の理想の男性に大笑い。こんな理想の人いる?

投稿日:

次女は31歳。結婚願望はあるものの未だ独身。^^;
人生、結婚だけが全てではないので、私もここはノータッチ。

そんな次女と、先日お互いの理想のパートナー像について話をして、大笑いでした。

次女:「まずは空気のような人」

私:「母も同じ~。それ大事!笑」

次女が続けます。
・干渉しない人。
・趣味にお金のかからない人。
・料理が好き。だけど材料にお金をかけない人。
・お金を持っているけど使い道をしっかり解っている人。
・仕事柄あまり家にいない人。

なにそれ?お母さんと一緒じゃない。笑笑

2度の結婚に失敗して、理想の相手を悟った母と、
理想が高すぎて、31歳まで独身でいる娘の理想の男性像が一緒で
2人で笑って笑って、きっとお互いずっとひとりだよね。と言ってはまた笑って、

いつまでもこのおかしな理想のパートナー像で盛り上がっていました。

結婚して泣いて我慢するような事があるより、一人の方がいいよ。という言葉を言いたかった私ですが、そんな事、母親の私を見ていれば嫌と言う程解っているはずだと思って、言葉を飲み込みました。

次女の理想は、この6つの理想に加え、顔の理想は海老蔵らしいので、結婚出来る確率は非情に低くなりますね。笑

こんな事言いあえて大笑いしている次女と私。
理想の男性が現れる事はあるのでしょうか?笑

独身を貫いても、結婚しても次女が幸せならそれが母としての私にとって一番の幸せに繋がります。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事
-

執筆者:

関連記事

児童の短期間預かり制度。シングル家庭の何が問題なのでしょうね?

  シングルになって7年。そして一人暮らしになって3年目。 今年はようやく前を向けるようになり、自分以外の事も考えられるようになりました。 そこで、思い出したのは養護施設で暮らしている子供さ …

実家に居候で無職の私。子供にしてあげられる事はほんの少し。

    今日は恒例になった私の行事、手作りおかずを生協のクール便で3人の子供達に送りました。 手作りおかずを食べさせてあげたい!と思うのは私だけで、本当は子供達はどう思っているのか …

何よりも大切な宝

    冷蔵庫に私が一番大好きな写真が貼ってあります。 長女12歳、次女10歳、息子10か月が手をつないでいる写真です。   真ん中の息子がこんなに小さい・・・。 可愛い …

私が流した涙

先日の日曜日、帰省していた次女が私を教会に送り迎えしてくれました。 そして、帰りは次女が教会の中に入ってきてくれて、次女の小学生の頃を知っている教会のかた達に現在の次女を紹介する事ができました。20年 …

人を許すという事の勇気。

ストレスで眼球に水が溜まり、とても心配した次女ですが、今回病院を変え薬も変えた事で治る兆しが見え、親の私としてはどれほど安堵したことか。 去年の4月のある日、朝、目を開けると片方の目の中心が黒くなって …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ