柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事

50代おひとり様の質素な暮らしに元気をくれる愛しい存在

投稿日:2019年9月21日 更新日:

こんにちは。

息子が初めて運転する助手席に乗ってウルウルのみのりです。

 

自動車教習所に通ってちょうど1か月。

仮免2回、本免1回落ちた息子でしたが、ようやく念願の免許証が。

 

さっそく

•100均で初心者マークを買って私の車に貼り、

 

 

•コンビニで自動車ワンデー保険(500円)を申込み(これとても便利)

 

 

•息子の運転する助手席に乗り、二人で買い物にいきました。

 

母親が横に乗っても嫌な顔ひとつみせずに、真面目に運転している息子。

 

•駐車もこんなに上手 笑

 

なんなのでしょうね。いちいち感動するこの可愛さは。

親ばか全開で感激しっぱなしでした。笑

 

で、親ばかもここまでにすれば良いものを、とどまるところ知らずで

•大学の友達への土産も、

•息子の靴もズボンも上着も

•一人暮らしで使う日用品も

全部私のお財布から出してしまうという・・・ね。苦笑

 

夜は、本免に合格したらチキン南蛮が食べたいというリクエストに応えて

張り切って作りました。

 

で、美味しいと食べる息子の姿を激写し、娘達に送信しまくるという

つける薬無しの、バカが星の数ほど付くような親ばかぶり。

 

とにかく、最近の嫌な事を忘れさせてくれる楽しい一日でした。

 

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ 

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-子供達の事
-,

執筆者:

関連記事

息子の気持ちが優しかったから美味しい物を食べる事に罪悪感を感じてしまいます。

  美味しい物を食べようと考えると心が痛むなんて、おかしな話で情けないけれど、どうしても心が痛んでしまい食べられないし買えない私です。 息子の事を思うと、どうしてもだめなんです。 &nbsp …

やっと母親に戻れました。

  父の介護で手が回らず、愛しい子供達の事はずっと後回しになっていた私。 今日は生協からクール便で美味しい物を送る事ができて、満足しています。 生協から送る宅急便は、自宅からの持ち込みも一緒 …

児童の短期間預かり制度。シングル家庭の何が問題なのでしょうね?

  シングルになって7年。そして一人暮らしになって3年目。 今年はようやく前を向けるようになり、自分以外の事も考えられるようになりました。 そこで、思い出したのは養護施設で暮らしている子供さ …

人を許すという事の勇気。

ストレスで眼球に水が溜まり、とても心配した次女ですが、今回病院を変え薬も変えた事で治る兆しが見え、親の私としてはどれほど安堵したことか。 去年の4月のある日、朝、目を開けると片方の目の中心が黒くなって …

1度目の夫の両親を思い出した次女の優しさ。

息子が来月手術をする事になったので、役所で限度額適用認定証 というものを貰いました。 いくら医療費が高くなっても上限の限度額が決められているってありがたいですね。 その書類を病院に提出すると、院内の食 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ