柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

まさか素敵な暮らしをしていると思われてる?

投稿日:

 

あと5年後には少ない年金暮らしが待っている、そして今も底辺暮らしの私です。

・必要ない物をそぎ落とした質素な暮らし。

・質素でも平気な暮らし。

・ナイナイ日々でも楽しい暮らし。

・ビンボーでも笑顔の暮らし。

を意識して暮らしています。

そんな私は今日は、

・季節外れで激安で買えた一張羅のワンピースを着て、
・夏の終わりに60%OFFで購入した薄手のロングコートに、
・またまた去年季節外れで安く買ったショートブーツを履き、
・少し前にリサイクルショップで新品同様を安くで買ったバッグを持ち、人に会いました。

 

お喋りしていると、その人が「素敵ね。」と言いました。

思わず「何がですか?」と聞くと、

「今日のおめしもの」と言いました。

「いやいや、これは全部安い物ですよ~。」と笑いながら言うと、

「見れば素敵な暮らし方をしていらっしゃる事が解るわ」と言っていました。

私がですか??? もう恥ずかしくて、

「今日の下着もストッキングも100均のですよ~」と、いつもの底辺貧乏な暮らしをもう少しで暴露してしまいそうでした。^^;

元値が高くて新品同様なのに、安くで買えるリサイクルショップがあるからこそ、底辺暮らしの私が普通の暮らしのフリができるのですよね。

有難いなぁ。とホントに心からリサイクルショップやフリマや季節外れの激安品の有難さを思いました。

こんないい時代の底辺暮らしで良かったとつくづく思います。

まだ100均もリサイクルショップも無かった時代に底辺暮らしじゃなくて良かったぁと。

本当は貧乏の底辺暮らし。帰ったらヨレヨレの部屋着に着替えて、洗って乾かした使い捨てのコーヒーフィルターでコーヒーを淹れた私ですが、

素敵な暮らしに間違われるのってすごく恥ずかしいですが、悪い気はしませんね。^^;

人の前の出る時、リサイクルショップやフリマのおかげで今の私が普通のふりができる。ありがたいの一言です。

そしてまた今年の冬も、リサイクルショップやフリマで良い品を探すぞーという気にさせてもらえた今日の会話でした。

  今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち

  最近の私は、自分のこれから先の残りの人生は、 今持っている特技や趣味を誰かの為に思いきり使って人生を終わりたいな。と思うようになりました。 例えば、私はピアノが弾けて歌も歌えるのに、その …

息子との2ショットだもの。磨いてその時を待ちます。

今日は化粧にワンピースにブーツを履き、 久しぶりに人並みな格好をしました。 10月に買ったブーツがとても履きやすく、ワンピースの丈にも丁度よいバランスです。 それにコートとストールを巻いて完了です。 …

しあわせは自分次第でやって来るんだと思えるようになりました。

昨日は、実家の桃の花をもらいました。 新聞で1週間の天気をみると、明日(つまり今日)は雨予報になっていたので、桃の花が雨で散ってしまう前に、枝を少し貰って帰ることに。 この桃の枝が、想像以上に私の心を …

50代おひとり様が日常のこだわりを手放して楽になった3つの事。

こんにちは。 「野暮ったいままでいい。自分らしくありのままの暮らしを楽しむ」を今年のモットーに今のところ自然体で過ごしているみのりです。   最近は、小さなこだわり3つを手放す事に成功しまし …

持ち物1つで歳をとったなぁと感じます。

このショルダーバッグは53歳の時に頂きました。 手渡しで頂いた時に、なんでこれを私に?という気持ちが顔に出ないように引きつり笑顔を見せるので必死でした。笑 あの時はまだまだ53歳。このこげ茶の色がどう …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ