柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

認知症父の様子を聞いて胸の奥が熱くなりました。

投稿日:

 

先日父の施設の様子をケアマネさんが教えて下さいました。

週に2日程は未だに夜眠れず大変だけど、最近は自分で靴を履き歩いて職員のいる部屋まで行く事があるとの事でした。

ああ、お父さん。時々歩けるんだね。歩けるようになったんだね。涙

久しぶりに父の様子を聞いて胸の奥が熱くなりました。

 

コロナで2度目の面会禁止の前日に父が、「ここはオレの勤めている銀行が運営している病院だからまだ安心しておるが、早く出るにはどうしたらよいかの?」って突然聞いてきたので、

私はとっさに「車椅子の移動から、お父さんの足で歩けるようになったら退院なんじゃないかな?頑張らなきゃね。」と言ったんですよね。

まさか覚えているのでしょうか? 認知症だけど。まさかね・・・。

そして、次の会話はいつもの認知症のあべこべな会話になったのですが、私が帰る間際にまた、「ここには、銀行の慰安旅行で来ているんじゃよ。歩けないからワシはまだしばらく帰れんぞ」と言ったので、

私はまた、「じゃあ、歩く練習をみっちりしなきゃね」と言って、「お父さんまたね」と言って別れたんです。

あの会話を時々思い出すの? だから歩けるようになったの? まさかね・・・。

実は私、面会最後の日にこんな都合の良い言い方をしたので、少し気にはなっていたんです。

父は実家にいる時も、たまーにですが、私との会話を何かの拍子にふと思い出す事があったんですよね。

ほんとにたまにでしたが、「えーーっ?すごいね、覚えてたんだね」という事があったので、

なので、今回ももしかすると、私の「歩けるようになったらね。」という声を時々思い出していて、歩いているのかもしれない。と思いながら、

ケアマネさんのご報告を聞いていました。

 

実は父は、着替えと洗面用具とひげそり以外は何も持って行ってないのです。他は何もなし。父が大好きだった母の写真を持って行ってあげたいけれど、実家にいる時も、母の顔を忘れてしまう時は、母の写真をビリビリに破いていたので、持たせてあげられないでいるんです。

写真たても何個もバラバラにして壊したし、誰だ?こいつは?と母の写真を見ては怖い顔をするときもあったので・・・。

だから写真を持たせませんでしたし、何も持たせられませんでした。

 

そんな父は今、

・時々歩けるようになりました。
・便もお漏らしも紙パンツに失敗する事はないそうです。
・食事も自分一人食べ毎回完食してる。

 

もし、コロナが終息して外出が出来るようになれば、実家にお泊りをさせてあげたい気持ちになってしまいます。

そしてそこに家族が集れたら、どんなに皆が幸せかと期待する私でした。

 

認知症の父と私の記録  

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

私が壊れる前に父の施設入所の日取りが決まってくれました。

朝目が覚めると鉛のように身体が重くて硬くてなかなか起き上がれなくなってしまいました。 また今日も始まるんだ。と憂鬱になる気持ちと戦いながら、しぶしぶ起き上がります。 まるで2歳児のような認知症父の手取 …

父を煮るなり焼くなり好きにしてください。と言う気持ちです。

夜中の3時から何度も父の様子を見に行く私。 その前は24時まで父の部屋にいました。 救急車を呼ぶ覚悟で荷物をまとめてました。 父は一昨日の夜から食べ物も水分も一切取っていないのでした。 ・水分だけでも …

食べ物が認識できなくなった父と尊厳死の話をした私です。

  ここ一週間で父の様子が随分変わってしまいました。 ほとんど歩けなくなり 食欲もなくなりました。私の話す事もほぼ理解できなくなりました。 イスに座るにも、イスの場所の感覚が分からい様子で中 …

誕生日の記憶も全て宇宙へ飛ばした90歳の父。^^;

先日は父の誕生日でした。めでたく90歳になりました。 朝からハプニング続出の本人は何も覚えていない誕生日でしたが、思い返せばあれはあれで楽しかったと苦笑いしながら思えます。(当日はヘトヘトでしたが^^ …

認知症でもまだ羞恥心の残っている親のトイレ事情に悩む娘。

  「まるで4人目の子供みたいね。」と私の話を聞いて笑う長女の言う通り、本当に子育てと変わらない認知症の父です。 父の名前に「あ」がつくので、4人目あっくんです。 そんな4人目あっくん父は、 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ