柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

認知症父の様子を聞いて胸の奥が熱くなりました。

投稿日:

 

先日父の施設の様子をケアマネさんが教えて下さいました。

週に2日程は未だに夜眠れず大変だけど、最近は自分で靴を履き歩いて職員のいる部屋まで行く事があるとの事でした。

ああ、お父さん。時々歩けるんだね。歩けるようになったんだね。涙

久しぶりに父の様子を聞いて胸の奥が熱くなりました。

 

コロナで2度目の面会禁止の前日に父が、「ここはオレの勤めている銀行が運営している病院だからまだ安心しておるが、早く出るにはどうしたらよいかの?」って突然聞いてきたので、

私はとっさに「車椅子の移動から、お父さんの足で歩けるようになったら退院なんじゃないかな?頑張らなきゃね。」と言ったんですよね。

まさか覚えているのでしょうか? 認知症だけど。まさかね・・・。

そして、次の会話はいつもの認知症のあべこべな会話になったのですが、私が帰る間際にまた、「ここには、銀行の慰安旅行で来ているんじゃよ。歩けないからワシはまだしばらく帰れんぞ」と言ったので、

私はまた、「じゃあ、歩く練習をみっちりしなきゃね」と言って、「お父さんまたね」と言って別れたんです。

あの会話を時々思い出すの? だから歩けるようになったの? まさかね・・・。

実は私、面会最後の日にこんな都合の良い言い方をしたので、少し気にはなっていたんです。

父は実家にいる時も、たまーにですが、私との会話を何かの拍子にふと思い出す事があったんですよね。

ほんとにたまにでしたが、「えーーっ?すごいね、覚えてたんだね」という事があったので、

なので、今回ももしかすると、私の「歩けるようになったらね。」という声を時々思い出していて、歩いているのかもしれない。と思いながら、

ケアマネさんのご報告を聞いていました。

 

実は父は、着替えと洗面用具とひげそり以外は何も持って行ってないのです。他は何もなし。父が大好きだった母の写真を持って行ってあげたいけれど、実家にいる時も、母の顔を忘れてしまう時は、母の写真をビリビリに破いていたので、持たせてあげられないでいるんです。

写真たても何個もバラバラにして壊したし、誰だ?こいつは?と母の写真を見ては怖い顔をするときもあったので・・・。

だから写真を持たせませんでしたし、何も持たせられませんでした。

 

そんな父は今、

・時々歩けるようになりました。
・便もお漏らしも紙パンツに失敗する事はないそうです。
・食事も自分一人食べ毎回完食してる。

 

もし、コロナが終息して外出が出来るようになれば、実家にお泊りをさせてあげたい気持ちになってしまいます。

そしてそこに家族が集れたら、どんなに皆が幸せかと期待する私でした。

 

認知症の父と私の記録  

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

父の私じゃない!その気持ちが私を次の行動に突き動かします。

先日、父の機嫌の良い日を選んで父を夜一晩一人にしてみました。 一人で過ごした次の朝は父がどうなっているか試してみたかったのです。 毎晩毎晩、夕方の6時半頃には寝てしまう父が少しの物音でパニックになるの …

認知症父へ対してどうなの?イヤミ娘になった私の口が止まりません。

  最近の私は、父の対して嫌味を言うようになりました。 しかも不気味な笑顔でちくりちくりと。^^; 先日のこれ↓が嫌味を言うようになった発端です。 風呂場で約2時間、途方に暮れながらひとりで …

辛そうで可愛そうな認知症父。心が痛む私。

  今日はデイ無しの日。もしもデイサービスに行っていたら、もしも施設に入居していたら、父がこんな目にあわずに済むものを。 もしも・・・。もしも・・・。と何度も思った日でした。 朝のお漏らしは …

思わず泣いてしまった病院での出来事

今日は 何度も行くのを渋っていた父の整形外科に行ってきました。 なぜ行くのを渋っていたかと言うと ・ヨタヨタとやっと歩ける父を必死で車に乗せ、 ・病院に連れて行き必死で車から降ろし、 ・靴を脱がせ、 …

納得するアドバイスで背中を押してもらえる有難さ。迷い無しで進めます。

父のとりあえずの施設入居が決まりそうです。予約している施設が空くまでの仮の施設です。多床室の6人部屋です。 昨日からの続きで、父は勘付いているかのような態度と言葉で私を悩ませ続けています。^^; 今日 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ