柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

手作り 料理 日常の事

すぐに食べられる即席みそ汁の素を自分で簡単に手作りしてみました。。

投稿日:2018年9月10日 更新日:

 

こんにちは。

少し涼しくなって「お味噌汁ないの~?」と息子から聞かれる事が多くなったみのりです。

 

そこで、今日は、お椀に入れてお湯を注ぐだけの2ステップで食べられる、まるでインスタント味噌汁のように簡単に美味しく出来る手作り味噌汁の作り方をご紹介します。

とっても簡単なので笑わずにお付き合いくださいね。

 

材料

①市販の乾燥具材

②だしの素

③かつお節

④味噌

 

私、豚汁は大好きなのにお味噌汁があまり好きではないんです。

嫌いなわけではなくて、無いならないで構わないって感じ。

なので、冬は体も温まるしたまに作りますが夏はほとんど食卓に登場しないんです。

今年の夏も1度も作らず?お味噌汁の事を忘れていましたが

最近少しずつ涼しくなってきた事を肌で感じるようになった途端

息子からの味噌汁ないの?がはじまりました。

 

いざという時の為にストックしている即席みそ汁「あさげ」にお湯を注ぐ息子を見て、良い事を思いつきました。

 

うちに乾燥具材があったはず!

そう、これこれ!

 

dav

 

何かの役に立つかもと、見切り品コーナーで買っていた乾燥具。

あさげに入ってる乾燥具とそっくりです。

 

味噌にだしの素とかつお節とこの乾燥具を混ぜてみました。

 

 

dav

 

手間も費用もかからず、いつでも好きな時にさっと作れる即席みそ汁の素が出来上がりました。

よく混ぜたらもう出来上がり!

 

これを保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

 

食べる時は大体20グラム程をお椀に入れて、熱湯を注ぐだけです。
(グラムはお好みで)

 

dav

 

ほとんど「あさげ」と同じですね。笑

dav

 

材料がある時は冷凍きざみネギを入れたりして手作り感を味わっています。

今朝は冷蔵庫にあった絹ごし豆腐をそのまま入れてお湯を注ぎました。

 

sdr

 

猫舌の息子には豆腐が熱くなくて良かったみたいです。笑

 

ずっと前に、テレビで味噌団子を作っている主婦の方を思い出して

自己流に作ってみた「乾燥具入り自家製みそ汁の素」

 

あさげにそっくりなんだけど、やはり違うんですよね。

ほんの少しでも手を加えるとインスタント味噌汁ではない一味も二味も違った味になるから不思議です。

 

忙しい朝に簡単味噌汁でホッ!

ぜひ、お試しください。

 

◆◆◆今日の一言◆◆◆

昨日は、地鶏のパックについていた
柚子ねり胡椒をこの味噌汁に入れてみたら
息子が「うま!!」といってお代わりしました。
一人暮らしを始めても、これを作って食べて欲しいものです。

もうすぐ無くなるので、また作らなきゃです。フフ♪

 

今日もお読みくださりありがとうございました。(^^♪

-手作り, 料理, 日常の事
-, , , ,

執筆者:

関連記事

引きこもりのおひとり様。だけど幸せだからいいんです。

  こんにちは。 近所のスーパーに行くのにも勇気がいるひきこもりみのりです。   だれも私の事を知らないお店だと行けるのですが、顔見知りがいるお店に入るのは勇気がいります。 &nb …

買って後悔する物は買わなくなりました。

  こんにちは、みのりです。 今月も半分が過ぎましたね。 今朝、昨日の支出をカレンダーに書いたついでに、9月半月分の支出の流れを見てみると・・・ 食費とガソリンと外食以外の物はほとんど買い物 …

100均で失敗したと思った物にプラスワンのひと工夫。捨てずに済みました。

  こんにちは。 ずっーとコインケースが欲しかったみのりです。   久しぶりに100均を覗くと、新しい商品が所狭しと並べられていて 楽しいのなんのって♪ そうだ!コインケースないか …

残り物でガンバルデー!スカスカの冷蔵庫から3品作りました。

冷蔵庫の中はスカスカ。でもお買い物に行くの面倒。
こんな時ってないですか?
行かなきゃと思いながらも外に出るのがおっくうな時。
今日の私はまさにこの状態。

練石鹸の作り方と掃除を楽しく簡単にする使い方。【画像付き】

家じゅうのステンレス部分がピカピカに
なる石鹸があったら便利だと思いませんか?
しかも、環境にも優しいというおまけつきで。


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

アーカイブ