柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

100均商品 手作り

100均アイロンシールで簡単にオリジナルランチバッグを作りました。

投稿日:2018年9月8日 更新日:

dav

こんにちは。

今朝、得意げな顔をして息子にランチバッグを手渡したみのりです。

 

今回は費用200円製作時間5分の割には「いいじゃん!」と息子からお褒めの言葉をもらったランチバッグの作り方を紹介します。

・・・といってもアイロンでくっつけるだけなのですが。笑

 

息子は、誰に似たのかオシャレ好き。
シンプルでオリジナルなものを好みます。

 

けれど、シンプルなオシャレな物って高いんですよね。

 

シングル家庭になってからは本人の自覚もあり
学校に持って行くランチバッグは私がドラッグストアで買ってきた大量生産のものをしぶしぶ使ってくれていましたが
(私が買ってきたものは超ダサいんだそうです。笑)

 

それが、今回そのダサいランチバッグのファスナーが壊れて買い替える事になったのです。

「次のこそはマシな物にしてよね。」というのかと思えば

「次のもなんでもいいよ。」という息子。そんな息子がいじらしく思えて少しだけ可哀そうになり(本当はオシャレなカッコいい物が欲しいに決まってるもの)
最初はオシャレな雑貨屋さんに見に行ったんですけど、お値段するんですね~。3000円とか平気でするんですよね。

 

ランチバッグを使うのも高校を卒業するまでのあと半年間だけだし、1時間程悩んで、一応と思って100均のキャンドゥを覗くと

おや!おやおやおや!シンプルで大きさも文句なしのランチバッグを発見。布もしっかりしてそうだし、ファスナーもついて裏には保冷用のシートもついてる。

それを持って店内を見渡すとアイロンシールも発見!

これ、いけるかも!失敗してもたったの200円だし。という事で買って帰り作ってみました。

 

このランチバッグにアイロンでシールを貼ります。

dav

するとこうなりました。

dav

製作費200円、製作時間5分。

我ながら良い出来です。

それに世界に1つの息子の好きなオリジナルだし。笑

 

雑貨屋さんで見たランチバッグには程遠い200円手作りバッグですが
息子が「いいじゃん!」と言ってくれたのでハナマルです。

 

※アイロンをかける時に、裏の保冷シートが溶けてしまわないか
心配でした。もし、作る場合は十分に注意してくださいね。

裏に保温シートが付いていない場合は、裏からもアイロンをかけるといいそうですよ。説明書きに書いてありました♪

 

今回も100均でお安く仕上がりました。

 

◆◆◆今日の一言◆◆◆

ドラックストアで買った私チョイスのランチバッグ。
ある日、エレベーターで乗り合わせたおじさんが
同じのを持っていて、息子は下を向いて
そーっと隠してました。笑

今日もお読みくださりありがとうございました。(^^♪

-100均商品, 手作り
-, , ,

執筆者:

関連記事

練石鹸の作り方と掃除を楽しく簡単にする使い方。【画像付き】

家じゅうのステンレス部分がピカピカに
なる石鹸があったら便利だと思いませんか?
しかも、環境にも優しいというおまけつきで。

おひとり様の小さな暮らし。手作りした時計が一番のお気に入りです。

  こんにちは。 上手い下手は別として、手づくりするのが好きな50代おひとり様のみのりです。   昔、ホームセンターに時計の針が売っているのを見つけて、自分で時計を作ってみたくなっ …

子供の急な発熱に100均の氷嚢(ひょうのう)がとても役にたちました。

こんにちは。 今日は、子供の急な発熱に100均の氷嚢がとんでもなく役にたったという体験記です。   ウチの子供、といっても18歳のでかい子供なのですが、明日から大事なテストという日に 急に3 …

旅行で使える?100均の紙パンツを検証してみました【女性用】

こんにちは。 最近、100均で便利な使い捨ての紙パンツを発見! いつもは旅行にエステ用の使い捨て紙パンツを持って行く私ですが ずっと100均の紙パンツが気になっていたので 今回は着心地はどうなのか、 …

定形外郵便に使えた!折り紙で作った封筒が可愛くて便利

こんにちは。 今回は、100均で購入した少し厚手の折り紙3枚で作った封筒が とても便利で可愛いかったのでこちらでシェアしたいと思います。   大失敗からのアイディア   実は私、や …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください