柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

国際結婚 宗教離婚

子連れ国際再婚前の別れ話の決め手はこうでした。

投稿日:

 

昨日ブログ記事を書いた後、忘れていた事がおもしろいように浮かんできました。
そういえば私は婚姻届を出す前に、私から別れを切り出し1度は縁を切ったのでした。情が深くなる前に早く別れなければ・・・。と思った事を思い出しましたよ。

とにかく優しいけれど意味不明の理解できない言動が多く、未来が見えなくなった不安が半端なかったんですよね。

 

ある日、明るい声で電話がかかってきました。

元夫:「今日とてもいい事があったよ。指輪を拾った!これで結婚指輪が手に入ったね!」と。

私:「はぁ??拾った指輪を結婚指輪にするってこと?本気?」

元夫は私の質問は耳に入らない様子で、

元夫:「良かったね!感謝だね!指輪が拾えて!」と。

そのうち娘の事もあれこれ言い出しました。

 

次女を教育し直さなければと言い、あそこがいけない、ここがいけないと次女の全てを直す必要があると次女に対して押し付けるようなしつけをし始めました。

私が育ててきた娘の全てが全否定される。この時、別れるのは今だと思ったんですね。私の子供の全てを否定されるという事は私のそれまでの子育ても全否定された気持ちになり、すごく腹がたったんです。

それに、その頃テレビ番組でこんな時どうする?みたいなどちらを選ぶか究極の選択みたいな事をやっていた時、元夫が信じられない事を言ったんです。

元夫:「僕だったら妻を助けるね。子供なんていつでもすぐにできるしね」と軽い口調で。

自分の命より大事な子供の事を、こんな風に軽い命のように言われてかなり傷つきました。

この事がキッカケで、今のうちに別れよう。この時に強く思い、別れを切り出したのでした。

 

でもその後、そんな元夫と再婚して家族になったのは、すでにお腹に小さな命が宿っていたからなのでした。

 

ああ~、思い出す、思い出す。笑

今私って、余程暇なのでしょうね。笑

 今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-国際結婚, 宗教離婚
-

執筆者:

関連記事

ぶん殴るのを忘れたあり得ない名言はなぜか7月に集中。笑

  9年前の7月、私は中国から日本に戻ってきました。 そして戻った次の日、「今日からは君は僕の妻とは思わない。僕は僕にふさわしい愛人を見つけて幸せになる準備をするからそのつもりでいてね。」と …

実は不思議な力が娘を守ってくれた気がしてなりません。

長女の帰省中に、国際宗教離婚をした私の元夫の話になりました。 「14年も家族でいたのに、1度も家族には思えなかった。」と長女が言いました。 長女は元夫から馬乗りで暴力を受け、ねじ曲がった宗教の言葉の暴 …

子連れで国際再婚の悲劇。私に起こった様々な試練はここから始まりました。

  娘が出産した事で、忘れていた私の最悪な産後を思い出します。 良くまあ、あんな日々の中、息子を育てられたものだと自分で当時の自分を感心するほどです。 もう離婚して7年になるので、思い出して …

年収1000万円でも家電はもらい物か低安値かリサイクル品でした。

  前回のブログで、古い狭い冴えないけれどなぜか落ち着くキッチンの話を書きました。   そして今回そのキッチンに立って、こんな事を思ったんですよね。   離婚する前は年収 …

ずっと変わらずに好きな理由。

  海が身近にある環境で育ったので、貝殻を集めるのが好きです。 その私の「好き」は子供にも伝染し、子供が小さい頃は一緒に貝殻を拾ったりしてました。 こんな事して、一日中海で遊んだものです。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ