柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

父の認知症 高齢の父の事

手話で誰かの声になれ!と認知症とは思えない名言が飛び出しました。

投稿日:

 

先日、大雨情報を見るために実家でテレビをつけると、

NHKで手話の番組をやっていたんですよね。

その日の勉強は「私は会社員です」という手話でした。

なんと、それはたまたま前日YouTubeで覚えたばかりの手話。

 

父に、私、これわかるよ!

「私は会社員ですっていう手話なんだよ。」とテレビの人よりも先に私が言うと

父が目を丸くして「ほう」と興味深々の様子。

そして、こんな会話が始まりました。

 

父:「お前は、吸収がいいのう。」

私:「頭がからっぽだからじゃない?^^」

私:「この空っぽの頭を手話で一杯にして誰かの役に立ちたいわ」

と、私がスカスカの頭の中を冗談ぽく言うと、父が、

 

父:「そうじゃ。お前のその手話で誰かの声になれ!

と、真面目な顔をして言ったんですよね。

 

なんという名言!

えーー?お父さん認知症治ったの?と思った程です。^^;

 

そして、手話のテレビが終わって、

「いつか、老人介護施設で手話のお手伝いしたり、昔の歌をピアノ伴奏で歌ったりする、
便利なお手伝いの人になりたいなぁと思ってるの。」と

私の今後出来たらいいなと思っている事を父に話すと、

お前のきれいな歌声と手話で、年寄りはみんな喜ぶ事じゃろう。」と、

またまた認知症とは思えない事を言ってくれました。

 

はい!頑張りまーす。と笑いあってお茶飲んで5分もすると、

いつものように、5分前の出来事は全て記憶にない会話になりましたが、

認知症が、父のこの名言を忘れさせても、

私が覚えてる。

お父さんが忘れても、私がずっと覚えてる。

こんな嬉しい言葉、忘れないから。と心で思いながら、

あの名言はすっかり忘れ、5分後には、新聞の収集日が気になって、そのことばかり気にし始めた父を見て苦笑いの私でした。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-父の認知症, 高齢の父の事

執筆者:

関連記事

悩みに悩んで119番に電話をしても認知症患者は搬送先見つからず。

朝、父は腰の痛さでずっとベッドに寝ている状態 一度ご飯が食べたいと言うので 必死で車椅子で台所まで連れて行きましたが、やはり痛みで食べ物が喉を通らずまたベッドに戻り寝ました。 熱いお茶が飲みたいと父が …

そっとお小遣いを手渡す父の顔や姿が懐かしい。

  生協から送った手作りおかずのクール宅急便が、無事札幌の長女宅に届きました。 飛行機で、たった2日で届くなんて本当にありがたいクール便です。 今、札幌は日中の室内が30度あるし、母乳飲ませ …

高齢者の父には腕より優しさ優先の病院を選んであげたい。

先週、高齢の認知症父が顔から足の指まで血だらけになりました。その時に行った病院での話です。 夜中に近くのやぶに生ごみを捨てに行き、よたよた歩いている途中で大雨になり、やぶの側溝ですべって父が転びました …

庭で無くなった剪定ばさみが売買されていた?

  ※今日は悪口全開です。嫌な方はスルーして下さいね。お願いします。 最近、ずっと頭から離れない事があるんです。 ここだけの話として聞いていただけますか? 実は今私が居候している実家の隣近所 …

認知症介護が終わる?ケアマネージャーに泣きついた甲斐がありました。

    今日は朝からこんな光景を目にしました。スゴイですね~。 敷布団が宙に舞ったのでしょうか?こんなところまで移動しています。 まくらも飛んでいます。一人で枕投げでもして遊んだのでしょうか …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ