柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

父の認知症 自分の事

サウナにクーラーをつけているような部屋で過ごした59歳の夏。

投稿日:

 

ようやく暑かった宮崎の夏も涼しくなりました。

昨日の日記に、今年の夏を認知症の父と乗り越えた事は、奇跡に近いと書いた私です。

 

昨夜の心地よい風が、

連日34度を超える猛暑の中、暑さもクーラーも季節も全部理解できない父と生活を共にする想像以上の過酷な日々がやっと終わったという安堵の気持ちにさせてくれました。

 

父はとにかくクーラーも扇風機も使う意味が解らなくなっているのに、

電気代がかかるという事は解るんですよね。

だからこそすごく大変な夏でした。

 

•クーラーつけていると、元のコンセントから抜くわ、
(ええー!そこからクーラー消すの?^^;)

•コンセントを抜かない時は、なぜか窓を全開にするわ、
(窓をあけりゃいいって問題じゃないんですけど・・・^^;)

•私が扇風機をつけていれば、すぐコンセントを引き抜くわ、
(私が暑くて使ってるんですけど・・・。^^;)

こうやって、電気代がもったいないを連呼して、

目をむきだしてコンセントを抜きにかかること毎日。

もう、困ったちゃんでは済まされない事態でした。^^;

「あたしがね、暑いの。お願いだから扇風機もクーラーもコンセント抜かないで。」と言うと、

そうか、解ったというのに、言った瞬間からコンセントに手をやる父。

テレビで、命を守る行動をして下さいっていってるでしょう?

お父さん、私の命を守ってください・・・。(涙)

部屋の中は、クーラーを入れているのに、父が窓を開けるせいで熱風が充満していて、サウナ状態でしたので、

暑さで父の事も心配でしたが、私自身も夏をやり過ごす自信が無かったです。

9月の電気代の請求は1万円でした。

あんなに暑くて命の危険さえも感じながら過ごしたに、命の危機とは裏腹に

高額な電気代に一人で苦笑いです。^^;

と、こんな夏でしたので、昨夜の涼しい空気を感じながら、

無事に夏を乗り切ったのは奇跡だとしみじみ思ったわけなのでした。

戦争と戦後を生き抜いた昭和6年生まれの父の家です。

電気代がもったいと思うのは当たり前の事ではあると解ってはいるのですが。。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-父の認知症, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

心の弱さは天下一品の持ち主の私です。

昨日、思いがけない人に思いがけない場所で偶然出会いました。 その人の事は最近の私の心の変化で、朝晩、その人の家族に神様の恵みがありますようにと祈り始めていた人。 もう逢う必要はないけど、家族だから。と …

叶えられなかった夢は何色?

先日書いた「人生の刺繍の糸」の話ですが、ずっと心に残って心が安らいでいます。 今日もずっとこの話の事を考えていました。 そして思うのは、自分の叶わなかった夢の色です。 私はオペラ歌手になりたい夢があっ …

背中にドリルみたいなもので穴を開けます、と言われ血の気が引く私。

紛瘤(ふんりゅう)の病で切開した方いらっしゃいますか? もしいたら、その時の様子を教えてください。 私、怖くてキャンセルして帰ってきてしまったんです。 ちなみに、私の皮膚のしこりは5㎝の大きさです。 …

少ない年金でもプチ移住したい。質素でありながら豊かに暮らすそぎ落としの術とは。

こんにちは。 今までの生活と考え方をゲーム感覚でそぎ落として楽しんでいるみのりです。     50代も後半になると、残りの人生を質素でありながら、いかに実り豊かに送れるか、そればか …

終活は子供達への最後のプレゼントですね。

  今週から終活を少しずつ初めました。 私はパールのネックレスと数種類の小さな石を持っています。 今日は、パールは娘達には指輪、息子にはネクタイピンにして子供達3人に残したいと思っているので …


  1. 怪傑ズバット より:

    みのりさん、こんばんは。
    暑い夏でしたね。
    老いたお父さんと過ごすには特に厳しいものがあったのでしょうね。
    しかーし、なんとかの夏…
    何か響きがスタレビ、H2Oとか、井上陽水ですよね(TUBEとはちょっと違う)
    おもひでです。
    何年かあとの夏の日に、
    あんな夏の日、あったよなぁ~って、思い出す日が来て、
    なつかしく感じるんじゃないでしょうか。
    とにかく、お疲れサマー!
    でした。

    • minori より:

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      私は井上陽水で、ああ、あの時の夏…。と思い出しそうです。
      強烈過ぎて、山本リンダでも思い出せそうです。笑
      本当にお疲れサマーのお父サマーでした。笑
      いつもありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ