柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

50代おひとり様一人暮らし 自分の事

しあわせは自分次第でやって来るんだと思えるようになりました。

投稿日:2020年2月7日 更新日:

昨日は、実家の桃の花をもらいました。

新聞で1週間の天気をみると、明日(つまり今日)は雨予報になっていたので、桃の花が雨で散ってしまう前に、枝を少し貰って帰ることに。

この桃の枝が、想像以上に私の心を癒してくれています。

 

家に帰り、我が家のセンスの横に飾りました。

 

可憐な姿が可愛い。

 

実家の玄関先にあるももの木。

毎年もう何十年も春にかわいい花をつけていたのに、そこにある事が当たり前すぎて「咲いたね、散ったね、」くらいしか感想がなかった私。

余計なしがらみや欲が無くなると、感じ方も変わるのかしら。今年はやたらと可愛い姿が目に入ります。^^

 

昨夜、実家の花瓶にも1本挿してあげました。私が帰った後に父が寂しくないようにと思って。

父がこれまた想像以上に喜んでくれて、

花瓶の周りに置いていある物が、桃の花に合わないから片付けをすると言い出し、

夜の8時過ぎから父の指図のもと花瓶の傍をきれいにしてしばらく2人で桃の花を観賞し、ついでにお茶と今川焼きを食べて帰りました。

なんだかしあわせだなぁ。と思いながら。

 

そして今日、この桃の花と1日をスタートしながら、例え低低低年収でも、辛い過去にたくさん泣いた日があっても、どんな状況の中で生きていても、幸せは自分次第でやってくるんだ。と思えるようになった自分がいます。

なんだか今日の心は仙人になった気分です。笑

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

-50代おひとり様一人暮らし, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

引きこもりで対人恐怖症だった私が人恋しくなっているという現象

思えば、去年までの私は2度目の再婚からずっと長い間対人恐怖症で、 離婚してからは対人恐怖症に引きこもりが加わり、 世間から忘れられる事がいかにホッとするか、 そんな暮らしをしていました。   …

50代のダイエット。努力が一瞬で無駄になる瞬間。

  50代も後半になると、強い意志があっても中々体重の数字が思うように減っていきません。 ここ1年程、少し減っては元に戻りまた少し減るという小さなリバウンドを繰り返し、その都度体重計の上で喜 …

50代おひとり様の夢「アジアの孤児院にピアニカを贈る」を語ってみました。

  こんにちは。みのりです。 突然ですが、あなたには叶えたい夢ってありますか?   夢があっても日々の忙しさにいつの間にか忘れてしまったり、現実とのギャップで次第に夢は叶わないもの …

おひとり様一人暮らしの風邪は想像以上の寂しさです。

  咳がでるし風邪をひいたみたいです。 インフルエンザには7年前にかかりましたが、風邪をひいたのは、多分20年ぶり位だと思います。 19歳の息子が生まれる前から風邪をひいた記憶がないので。 …

シニア婚を祈ってお願いしたのに辞めました。笑

  今朝、テレビをつけていると、「シニアのお見合い」というキーワードが耳に入ってきました。 シニアの婚活かぁ。なんだか気持ちがわかるなぁ。と思いながら画面を見ていました。 自分がシニアの今、 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ