柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

50代おひとり様一人暮らし 自分の事

しあわせは自分次第でやって来るんだと思えるようになりました。

投稿日:2020年2月7日 更新日:

昨日は、実家の桃の花をもらいました。

新聞で1週間の天気をみると、明日(つまり今日)は雨予報になっていたので、桃の花が雨で散ってしまう前に、枝を少し貰って帰ることに。

この桃の枝が、想像以上に私の心を癒してくれています。

 

家に帰り、我が家のセンスの横に飾りました。

 

可憐な姿が可愛い。

 

実家の玄関先にあるももの木。

毎年もう何十年も春にかわいい花をつけていたのに、そこにある事が当たり前すぎて「咲いたね、散ったね、」くらいしか感想がなかった私。

余計なしがらみや欲が無くなると、感じ方も変わるのかしら。今年はやたらと可愛い姿が目に入ります。^^

 

昨夜、実家の花瓶にも1本挿してあげました。私が帰った後に父が寂しくないようにと思って。

父がこれまた想像以上に喜んでくれて、

花瓶の周りに置いていある物が、桃の花に合わないから片付けをすると言い出し、

夜の8時過ぎから父の指図のもと花瓶の傍をきれいにしてしばらく2人で桃の花を観賞し、ついでにお茶と今川焼きを食べて帰りました。

なんだかしあわせだなぁ。と思いながら。

 

そして今日、この桃の花と1日をスタートしながら、例え低低低年収でも、辛い過去にたくさん泣いた日があっても、どんな状況の中で生きていても、幸せは自分次第でやってくるんだ。と思えるようになった自分がいます。

なんだか今日の心は仙人になった気分です。笑

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

-50代おひとり様一人暮らし, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

大丈夫よって本当はウソ。

今日は弱い私が顔を出して一日中ソファーから動けませんでした。 今日はと言うよりも、正確には一昨日の台風が来た時からなのですが。 一人で辛さや怖さを我慢する事にとても苦痛を感じます。 子供達に「大丈夫? …

認知症親との同居の気持ちが固まったら後は行動あるのみです。 

昨日は、私の介護の愚痴を聞いて、的確なアドバイスをしてくれて(それだからこそ母は同居しないほうがいいよ)と言って同居の事を心配してくれた息子に、実家で同居する決心をした事を電話で伝えました。 ・息子が …

50代シニア。消してしまいたい人生履歴が今の幸せに繋がっているという実感

  人生に起きた事の全ては繋がっているんだなぁと最近思う事が多いみのりです。 父の介護をする中で、父のこれまでの人生の話を聞く事が多くなり、 自分のこれまでの人生を振り返る事も多くなりました …

子育てで学んだ事が認知症の父のお世話に役立っていると感じます。

  初めての子供が産まれる前に、子供を育てた人が書いた一冊の本を読みました。 たくさん良い事が書いてありましたが、   •お腹の赤ちゃんにいつも話しかけるといいこと。 •子供の行動 …

58歳寂しいおひとり様がサンドウィッチマンのYouTubeを見て笑う。

  8年程前の桜の季節に人生で最も辛い出来事があり、それから毎年春がくると夢でフラッシュバックに悩まされ、夏が来るまで辛い思いをしていましたが、 なんと今年はフラッシュバック現象が起きません …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ