柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

ダサいオバサンの痛かった日。50代一人暮らしの反省

投稿日:2019年11月5日 更新日:

毎日、「ザ・オバサン」の格好で父のお世話をしに実家に向かいます。

お世話は掃除や庭の手入れも含めるので

 

•汚れても目立たない色で

•汚れたらすぐ捨てられる。

こんな服装が理想です。

 

となると、私が持っている服は

上が半袖こげ茶で、下が黒のズボンのみ。

 

このどこからどう見ても、「ダサいおばさん」にしか見えない色の服の組み合わせを着て実家に出勤(お世話)しています。

 

最近、行き先が実家だと思うと気が緩み、髪のセットも化粧もいい加減になり、「ダサすぎる痛いおばさん」状態で実家に行くようになりました。

 

昨日、九州の南部とはいえ朝が肌寒かったので、こげ茶と黒の上に1枚羽織りました。色はみどり。(みどりって気は確かでしょうか?)

こげ茶に黒にみどり?それに髪は寝ぐせに顔はほぼすっぴん。

 

家を出る前、玄関の鏡に映った自分を見て一瞬ひるみましたが、

ひるんだのは一瞬。着替えもないしこのまま靴を履いて出ました。

 

誰にも会いませんように。と祈りながら玄関を出たのに、

すぐにご対面するし、エレベーターには人が乗っていました。

 

寝ぐせのついた髪型に

ほぼすっぴんの顔してパンパンに詰め込んだトートバッグを抱え、

大きなカエルを背負ったような緑色のカーディガン着た自分。

我に返ると恥ずかしさが半端なかったです。

 

今の自分と裸の自分とどっちを見られるのが恥ずかしいだろう。

なんて思いながらエレベーターの中で恥ずかしさに耐えること数秒。

 

やはり、身だしなみは大切ですね。

今回の恥かしさに思い知らされました。

 

しかし、どうして人に会いたくない時に限って人に会うのでしょうね。

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑
PVアクセスランキング にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

50代からの暮らしラクは見栄を張らずに素に戻ることでした。

こんにちは。 「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」が自分の性格にあっているとつくづく思うみのりです。     最近は「小さい暮らしと野暮ったい暮らし」に、「何でもありの暮らし」が追加 …

ホッとするのはわが家のにおいです。

昨日は実家で12時間勤務(父のお世話)でした。 朝の8時から夜の8時まで。   実家だし、3食昼寝付きプラスおやつ付きなので気楽かといえばそうでもなく わが家に帰ってくると、言葉にならない安 …

消しゴムで消したい辛い記憶が変換された瞬間。

    今年の2020年は、長女が32歳 次女が30歳 息子が20歳、そして私が59歳になります。 目を閉じれば、子供達が生まれた日の事を昨日の事のように思い出せるのに、子供と私の …

ひきこもりという自分を受け入れるための癒しの小道具。

こんにちは。 引きこもりが落ち着くおひとりさまみのりです。   私の日頃の行動は、息子の送り迎えと、住んでるビルの下にあるスーパーに時々買い物に行く事と、実家に行く事。それだけです。 &nb …

50代おひとり様の夢「アジアの孤児院にピアニカを贈る」を語ってみました。

  こんにちは。みのりです。 突然ですが、あなたには叶えたい夢ってありますか?   夢があっても日々の忙しさにいつの間にか忘れてしまったり、現実とのギャップで次第に夢は叶わないもの …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ