柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

60代からの暮らし 健康

術後3ヶ月半の色々な思い。

投稿日:

最近調子が悪かった私です。
毎朝、目覚めた瞬間から気持ちがざわざわし、なんだか生きていける自信がないような落ち込みでした。

もう私の一切合切を天に委ねたはずなのに新しい痛みがあったりすると怖くなり余計な事を考えだし、委ねた気持ちがあっさり乱れます。

こんな日が続いていた日曜日、教会に行きました。その日のメッセージが「恐れるな。私はあなたと共にいる」というタイトルでした。

話を聞きながら、あの手術前後の自分に起きた不思議な数々の、神様に守られているとしか思えなかった出来事を思い出しながら涙が出たのでした。

忘れちゃだめじゃない。^^;

 

父の面会に行けば、更にやせ細った、骸骨の様な姿で必死で息をしている父の姿があります。

栄養剤を外し自宅に連れて帰り、自然のままそっと最期の時を迎えさせてあげたい。と出来もしない事を考えては面会に行くたび悩む私。

引き出しの整理でもして気分を変えようと掃除をしていると、なぜか去年の誕生日に貰ったカードが出てきて、その中に「主があなたと共にいる」という文字を見つけました。

そして片付けの最中、古い聖書が落ちてまた同じ言葉を見ました。

弱い私に何度も何度もメッセージを送ってくれている。

有り難くてまた1人涙でした。

そんなこんながあり父への考え方も変わりました。

父の状況は変えようがないのだから、
こんな姿で可愛そうと嘆くのではなく、

夢の中で父の両親や兄妹や、先に亡くなった父の妻と楽しく逢う事が出来ているといいね。それだとお父さん幸せだね。という気持ちになりました。

「夢で毎日逢えますように」と祈りが増えました。

 

今週は遠くに住む兄が父の面会に帰って来てくれました。ずっと逢いたがっていた兄の声に父が反応してました。さすが兄です。

 

私は私で、自分の信じるものを信じ、全てにありがとうと思える自分でいられますようにと思います。

6月5日はCT検査の日でした。転移もなく血液検査も異常なしでした。

子供達皆が喜んでくれました。

ありがたい事です。

◆「病気と共に生きる」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-60代からの暮らし 健康
-, ,

執筆者:

関連記事

これこそが私の究極の至福の時。笑

  今日は冷凍庫に溜めていた 野菜の切りくずを使って出汁を作りました。   大根の皮、 人参の切れっぱし、 生姜、 しめじの切れ端 など 何種類も入っています。 今回の野菜のクズは …

最近はこんな時だけ施設の父を思い出します。

古傷が痛む、ではないですけれど、 父の介護の時に傷めた肩が痛みます。 認知症が進んでからの父は、トイレのドアの前で明け方お漏らしをするようになったんですよね。 そのおもらしが始まった初期の頃、私はしょ …

60代心は乙女で皮膚は老婆。

今日はご高齢の方の家のお掃除日でした。 トイレ、お風呂に簡単に掃除機をかけて終わりです。 最近、日中の気温も上がっているので、半袖を着て行きました。 そこでもう大ショックな光景が目に入りました。 私の …

作った人の想いが込められた野菜の力で元気がでた。

近くに住む叔母が時々育てた野菜を持ってきてくれます。 今日は、叔母の旦那様が作った里芋と、   叔母の庭に毎年ツルを伸ばすハヤトウリを持ってきてくれました。   実は、うちの裏庭の …

60歳、古いすき間風の実家で起こる身体の異変。

  今まで、手足の末端が冷えるという経験をしたことが無かった私です。でもそれは2年前までの私。 去年の冬に手足の先が冷たいなぁ。と初めての感覚を覚えたんですよね。 そして今年の冬。足のくるぶ …


  1. ぽんぽこ より:

    みのりさん

    お兄様のお見舞い、そしてみのりさんの検査結果、
    よかったですね。私も嬉しく読みました。

    気持ちが乱れる日があっても、よろしいのではないでしょうか。
    自然なことではないでしょうか。

    なによりも、みのりさんの中にみことばが宿っていること、
    そのことを共に感謝したいと思います。

    私も、すべてにありがとう、と言える自分になりたい。
    神さま、どうか、そのように私を導いてください。

    • minori より:

      ぽんぽこさん、こんばんは。いつもお優しいコメントありがとうございます。気持ちが乱れる日があってもいい。それは自然な事。
      そう言って頂くと気持ちが楽になります。兄の存在には本当に感謝で、まるで父が生き返ったかのように見えて喜んだ私です。今日のメッセージが「試練の中の祈り」というタイトルで、またまた涙の礼拝でした。生かしてもらっている命。大事に自然に任せていけたらと思います。

  2. くー より:

    こんにちは!
    暫く更新が無かったので心配してました。
    大きな手術なさった後なので身体も心も色々有ります。
    でも決して悪い方に考え無いでくださいね!
    お会いした事は無いですが遠い北海道から日々
    御祈りいます。

    • minori より:

      くーさん、こんばんは。コメントありがとうございます。ご心配ありがとうございます。北海道にお住まいなのですね!少し前札幌の娘からライラックの花が満載の写真が送られてきて感動したんです。遠い場所からお祈り頂いて感謝です。最近また前向きになりました。ありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ