柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私 高齢の父の事

実家にバスタオルが15枚ある理由 介護編。

投稿日:

今日は1週間で唯一私が動く日です。笑

・朝、父の病院に洗濯物を受け取りに行き
・それを家に持って帰り洗濯をし、時間の許す限り外に干し、
・時間が来たので、その洗濯物を車で干しながら用事の目的場所へ。
・帰り道、車の中で半渇きになった父の洗濯物をコインランドリーで10分で乾かす。
・店に行き、父のパジャマを購入。
・疲れて車の中でアイスを食べる。
・病院に着替えを無事届け、買い物をして帰宅。
・お茶路とやぶれ饅頭を食べてホッと一息。

家を9時40分に出て、夕方4時過ぎに帰ってきました。

最近、この土曜日の時間の使い方が上手になってきたので、やっと流れるように用事が済むようになりました。

なんでも慣れですね。

しかし、施設や病院に入院すると、タオル、バスタオル、下着が沢山要りますね。

父のこの様子を見ていると、歳を取ったらタオル類を多く持っていると役に立つのを知る事ができます。

私が居候している実家は、ここで祖母と母を看取たので、それでたくさんのバスタオルやタオルがあるのでしょう。
今頃たくさんのタオル類の謎が解けた私です。

いつまでこうやって父の洗濯物ができるでしょうか?
父には、認知症が重症化するまで私と私の子供達の事を心配してもらい、私が話す子供達の日常の話をたくさん聞いてもらいました。

それを思うと、父の洗濯物を畳む時、自然に丁寧になります。^^

とにかく、今日はタオル類がやけにたくさんある実家の謎が解けたのと、
週に1度の父の洗濯物を丁寧に畳めた日でした。

◆「認知症の父と私」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございbました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-認知症の父と私, 高齢の父の事
-

執筆者:

関連記事

家が燃えなかったのが奇跡です。

  今朝、父がいつも寝ている部屋に行くと、 信じられないような光景が目に飛び込んできました。 私は震えが来て、そこにへたり込んでしまいました。 夜中の3時頃までは父がいつものように唸っていた …

2種類の涙。

昨夜、北海道の長女に赤ちゃんが産まれました。 大切な宝物が1つ増えました。 そして昨夜の私は、2種類の涙が出ました。 1つは、初孫が無事産まれてきてくれた事の嬉し涙。 もう1つは、施設にいる認知症の父 …

認知症父の入所準備が着々と進む中、穏やかな日常がありました。

  昼間、施設入所の為に必要な物を買いに出かけました。 向かった先はしまむら。介護用品や年配男性の服が売ってるんですよね。 ちらっと覗いてみて、無かったら少し遠いイオンに行こうと思っていまし …

認知症父が微笑んだ目線の先のもの。

認知症の父に逢いに娘家族と施設に行って来ました。 父が認知症になって変わってしまった姿を見るのは初めての娘夫婦ですが、 「おじいちゃんは昔のままだったね。昔と変わらず話をうんうんと静かに聞いてくれて嬉 …

認知症父から無理やりダイエットをさせられる?

  自宅の荷造りの最中にちょこちょこ実家に戻ると、 短時間にあれやこれや何かしらが起こってます。 昨日はこんなことになっていました。 父が朝カーテンをパーンと力ずくで開けるので 、カーテンレ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ