柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

ひとり言 実家の事

抜けっぱなしの危機感。

投稿日:

築49年の少し傾いて家中すき間だらけの実家で、昼間ウトウトしていると、一瞬揺れました。
有難い事に地盤が固いところに実家は建っているので、震度3の地震も震度1程の揺れしか感じなくて済みました。

有難いです。

有難いと同時に、夜中の地震の時にベッドから履いて逃げる靴の用意を忘れていた事を思い出しました。

それから、携帯も固定して寝るように工夫を考える事も忘れていました。

 

前の北海道の震度6強の地震の時、札幌にいる娘が、スマホが飛んで暗い中探せなかったと言っていました。

もし、私が夜中、大地震がきてスマホが飛んでいったら、逃げるに逃げられないパニックになる事間違いないのに、

最近宮崎で地震が起きてなかったので、靴の事も就寝時のスマホの固定の事も忘れていました。

 

そうそう、庭に設置してある灯篭なのですが、居間の大きな窓のすぐ近くの石の上にポンと簡単に乗っているんです。

この灯篭も、上の部分が大地震が来たら

崩れて飛んでガラス窓直撃しそうだなって思っていたのに、撤去していませんでした。

今回の地震は、忘れていた心構えと準備を思い出させてくれたそんな感じです。

さっさとやらなきゃです。

◆「ひとり言」一覧

◆実家の事

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-ひとり言, 実家の事
-

執筆者:

関連記事

16年目のエアコンから水滴。

  実家に一人で暮らしています。 その実家の居間で朝から変な音がしていたんですよね。 ポトン ポトンと一定のリズムで。 最初どこから音がするのか解らなかったのですが、エアコンの近くに行くと、 …

母の遺品整理で思う事。

今日は実家の物の場所を変えたり整理のし直しをしていました。 本当は一切合切捨ててしまいたいところですが、1度兄に処分の相談したところ、自分達が70歳過ぎてからでいいんじゃない?と言っていたし(ええーー …

不謹慎?でも行って来ます。

私の誕生日が近づいています。 最近甘え上手になった私は、次女の所に自ら行って誕生日を祝ってもらう事になりました。笑 私 「母、そっちに行こうかな?いい?」 次女「良いよ~」 私 「よっしゃー!」 とい …

避難するタイミングを逃して恐怖で泣きたいです。

ああ、どうしよう・・・。 完全に逃げ遅れた私です。というか、すき間だらけの古い木造で、木の雨戸が吹き飛んでしまった実家であたふたしている間に、完全に避難するタイミングを逃してしまいました。 &nbsp …

この発想の転換すごくない?笑

最近 また 私の悪い癖で、生きている意味は 何?と 悩み 悶々とした日々を過ごしていました。 しかし今日いきなり 結論が出ました。笑 生きている意味なんて考える必要なんて無くて、 心臓が止まるまでただ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ