柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

ご近所の事

90歳手前のご高齢が戸惑う困った優しさ。

投稿日:

今日も90歳手前のご近所の所へお顔を見に寄ってきました。
今日の差し入れはリンゴです。お砂糖で煮てシナモンの香りをつけました。

パンがお好きだと知っているけれど、いつも買うのは私のお財布も楽ではないので、今日は家にあったリンゴで・・・。

お家にあがってしばらく雑談をして私はずっと苦笑い。

理由は、その方は以前利き手の右手を骨折してから指に力が入らず包丁が握れないのですよね。

それなのに、たまに来る遠い親戚や近所のひとは、食べてね!と言って、白菜丸ごと、リンゴ丸ごと、大根1本そのまま持ってそのままの状態で帰るのだそう。^^;

「なぜかしら?皆、私が包丁が使えない事知ってるのにね。」と精一杯の皮肉を言っていました。^^;

そして「あなたは違う!あなたの差し入れは心があるもの。愛情がある!」って・・・。^^;

私が特別に心があるわけではなくこれは普通で、90歳近いご年配が利き手を骨折をして包丁が使えないって知っていたら、大根1本なんて持ってこないのが普通だと思うけどなぁ。^^;

色んな方がいますね。ハハハハハ。と笑いながら1週間の溜まった話を聞いていましたが、私も私で、その使い道のない差し入れを貰って帰るのですから、世の中上手く回ってます。^^;

そして、新聞紙に包まれた大きな大根には土がついていました。

「貰っても困っちゃうわ」と・・・。お気持ち察します。

またまた二人で苦笑いです。

 

動きもゆっくりでしかも重たいものが持てない90歳手前の方に持ってくる差し入れにしてはやはりなんというか・・・。^^;

「やはり愛情が足りないですね。^^;」って言いそうな口を手で押さえながら笑いでごまかして、帰ってきました。

 

◆「ご近所の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-ご近所の事
-, ,

執筆者:

関連記事

48年の長いご近所付き合い苦笑い話。

実家の近所はご高齢者ばかり。そしてもう48年の付き合いになるので、その間には、あそこはああだこうだと色々と問題や噂話があり今があります。 今日はそんなご近所と私の苦笑いするしかない話を2つ。 ・1つ目 …

心からほっとする日。

今日は雨です 。雨の日はほっとします。 なぜなら お隣りさんの 言動に気持ちが左右されないから。 お隣りさんは、夏冬関係なく雨の日以外は、レースのカーテンも窓も大きく開け 、こちらを見て窓辺に座ってい …

連休は一人で 耕して疲れて愚痴をこぼすお一人様。

さつまいもの苗が届いたと園芸店から連絡があったので、慌てて庭の畑を耕しました。 クワを力いっぱい振り上げて畑に長い畝を作り、もう体力の限界と思うまでやりました。^^; 朝早くから1時間ほど 草抜きをし …

自分の実家なのにコソドロみたいな私。^^;

午前中、後ろ隣の北さん宅のカーテンが閉まっていました。 今だ!チャンスだ!笑 すだれを買って窓にかけるチャンスを伺って約2週間。やっと決行する日がきました。 北側の窓と台所の窓に、外から見えないように …

うちの畑に手を伸ばす人。

今日、近所に用事があり家をでると、例のお隣の北さん(うちの北隣なので北さんと呼んでいる)が少し離れたご近所の奥さんと縁側で雑談中でした。 こんにちは。と歩きながら声をかけ、私は通り過ぎました。 私の用 …


  1. 河合一枝 より:

    おはようございます
    以前私も同じような経験をした事があります
    どちらか片手を骨折し、包帯をしたままスーパーに行きました そこで知合いに会いなんとお見舞いに鉢植えの花を頂き、どうやって持って帰るの?
    買い物ある上にその花まで…この人何考えてんだろうと  帰り道そんな事思いながら帰宅したのです 思いやりって品物あげる事だけではないですよね 言葉や仕草だけでも伝わるもんだと思います

    • minori より:

      河合一枝さん、こんにちは。^^
      一枝さんもご経験があるのですね。しかもうちのご近所さんよりも上を行く鉢植えの花。切り花を買い物の袋に突っ込んで頂けたのならまだしも鉢。^^;
      その時の心情お察しします。本当に物と気持ちが一緒になった思いやりって難しいですね。私は更に上を行く、小さな親切大きなお世話というか、要らない親切余計なお世話という方がピッタリな反面教師が身近にいたので、こういう事には特に敏感に反応してしまいます。^^;でも今回のご近所さんの事もよい勉強です。残りの人生で気をつけられますから。笑
      いつもコメントありがとうございます。おしゃべりが出来て楽しいです。ありがとうございます。^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ