柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事 自分の夢

みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち

投稿日:

 

最近の私は、自分のこれから先の残りの人生は、

今持っている特技や趣味を誰かの為に思いきり使って人生を終わりたいな。と思うようになりました。

例えば、私はピアノが弾けて歌も歌えるのに、その特技をこれから先宝の持ち腐れのように自分の中にしまっておいて死んでいくなんて嫌だと思い出したんです。

自分の趣味や特技を誰かの為に使い果たして死にたいなぁと。

私がやりたい事は、

①外国の孤児院へピアニカを贈る事。
②外国の田舎で子供に賛美歌が弾けるようにピアノを教えてあげる事。
③老人ホームや施設でキーボードを持って歌いに行く事。
④教会で賛美歌を弾く事。

と、こんな感じです。

現在住んでいる、楽器使用禁止のちいさな間取りの部屋に引っ越して2年。

その前からも色々あって、2度とピアノを弾くことは無いだろうと思ったので、今の楽器使用禁止のビルにピアノとエレクトーンを捨てて迷いなく住み始めたのに、たった2年で気持が変わってしまいました。

私の唯一出来るピアノと歌を使いまくり誰かの役に立って人生後半を後悔なく過ごし、それを胸に抱いて人生を終えられたら幸せです。

この気持ちが私の「みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち」だとなんとなく気付いたような感じです。

こんな事を書いている私ですが、半年ほど前までは、引きこもりが少し改善されたばかりで、

・なるべく外に出たくない。
・人に逢いたくない。
・誰も私に構わないで。

という思いを常に頭の中で思いながら過ごしていたのに、変われば変わるものです。

1度目の離婚で、裸同然で子供と3人投げ出された時、偶然頂いた賛美歌の本を開いて音符を目で追い、声に出して歌った時に訳もなく涙が溢れた時のように、

あれから25年経ち、今度は父の介護で疲れ果て賛美歌を歌って同じ気持ちになりました。

これからの残りの人生、

自分の持っている趣味や特技が少しでも誰かの為になって人生が終われたら今までの波乱万丈な辛い事が多かった事も報われるような気がします。

それこそ、みのり豊かな人生で終われます。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事, 自分の夢
-

執筆者:

関連記事

60歳ペットボトルのフタも開けられない指でピアノを弾くから・・・。

今日はギターの上手な方と私のピアノで曲の練習をしました。 家にはピアノもキーボードも無いので(小さな子供用はある)、練習している曲の編曲がやりたくても出来ないし、ずっとピアノを弾いていなっかたので、指 …

荷造り中。家族との絆の食器を捨てる事への罪悪感。

  認知症親との同居の為の実家へ引っ越しです。 実家には私の荷物を置くスペースがほとんど無いため、荷造りは「要るか要らないか」ではなく、「置くところなんてないし、捨てるしかない。」という選択 …

少ない年金でもプチ移住したい。質素でありながら豊かに暮らすそぎ落としの術とは。

こんにちは。 今までの生活と考え方をゲーム感覚でそぎ落として楽しんでいるみのりです。     50代も後半になると、残りの人生を質素でありながら、いかに実り豊かに送れるか、そればか …

無駄な努力はしないと決めたら楽になりました。

  人生の質を上げるのに、もっと上を目指して頑張らなきゃ。と思っていた時代もありましたが、もうそんな事どうでもよくなりました。^^; 私は今年で59歳。 上を目指す意味が解らなくなりました。 …

息子との2ショットだもの。磨いてその時を待ちます。

今日は化粧にワンピースにブーツを履き、 久しぶりに人並みな格好をしました。 10月に買ったブーツがとても履きやすく、ワンピースの丈にも丁度よいバランスです。 それにコートとストールを巻いて完了です。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ