柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事 自分の夢

みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち

投稿日:

 

最近の私は、自分のこれから先の残りの人生は、

今持っている特技や趣味を誰かの為に思いきり使って人生を終わりたいな。と思うようになりました。

例えば、私はピアノが弾けて歌も歌えるのに、その特技をこれから先宝の持ち腐れのように自分の中にしまっておいて死んでいくなんて嫌だと思い出したんです。

自分の趣味や特技を誰かの為に使い果たして死にたいなぁと。

私がやりたい事は、

①外国の孤児院へピアニカを贈る事。
②外国の田舎で子供に賛美歌が弾けるようにピアノを教えてあげる事。
③老人ホームや施設でキーボードを持って歌いに行く事。
④教会で賛美歌を弾く事。

と、こんな感じです。

現在住んでいる、楽器使用禁止のちいさな間取りの部屋に引っ越して2年。

その前からも色々あって、2度とピアノを弾くことは無いだろうと思ったので、今の楽器使用禁止のビルにピアノとエレクトーンを捨てて迷いなく住み始めたのに、たった2年で気持が変わってしまいました。

私の唯一出来るピアノと歌を使いまくり誰かの役に立って人生後半を後悔なく過ごし、それを胸に抱いて人生を終えられたら幸せです。

この気持ちが私の「みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち」だとなんとなく気付いたような感じです。

こんな事を書いている私ですが、半年ほど前までは、引きこもりが少し改善されたばかりで、

・なるべく外に出たくない。
・人に逢いたくない。
・誰も私に構わないで。

という思いを常に頭の中で思いながら過ごしていたのに、変われば変わるものです。

1度目の離婚で、裸同然で子供と3人投げ出された時、偶然頂いた賛美歌の本を開いて音符を目で追い、声に出して歌った時に訳もなく涙が溢れた時のように、

あれから25年経ち、今度は父の介護で疲れ果て賛美歌を歌って同じ気持ちになりました。

これからの残りの人生、

自分の持っている趣味や特技が少しでも誰かの為になって人生が終われたら今までの波乱万丈な辛い事が多かった事も報われるような気がします。

それこそ、みのり豊かな人生で終われます。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事, 自分の夢
-

執筆者:

関連記事

形や使い勝手は良いのにテンションが下がるバッグ。

  今持っている私のバッグは普段用とお出かけ用と兼用のが1つだけ。 去年の誕生日に自分のプレゼントとして買った物。   大きさも使い勝手も良くほぼ毎日使ってる。(1つしかないからね …

100均の下着で満足な還暦女子、そんな私が考えた事。

  昔から下着には興味がなく、とうとう還暦のこの歳まで興味なしできてしまった私。 どれ位興味が無いかと言うと、 90歳の祖母から貰ったへそ上のでっかいおばあちゃんパンツをずっと何年も履いてい …

若くはないから便利な物を使う選択

現在58歳。おひとり様で一人暮らしの質素な生活ながら、今ある少ない持ち物で自分なりに工夫を重ね暮らしています。 そんな私ですが、1年間電子レンジを使わない生活をしていたんですよね。なぜだか、これからの …

60歳のシニア、自分の持っている財産に気付くの遅いよ。^^;

  少し前まで、自分の事が嫌いというか、何の為に生きているのか、生きている意味すら解らなくて、ただ命があるから生きている。という気持ちでいた私が、 ひょんなことから、音楽が好きな方からバンド …

50代のダイエット。努力が一瞬で無駄になる瞬間。

  50代も後半になると、強い意志があっても中々体重の数字が思うように減っていきません。 ここ1年程、少し減っては元に戻りまた少し減るという小さなリバウンドを繰り返し、その都度体重計の上で喜 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ