柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

引きこもりで対人恐怖症だった私が人恋しくなっているという現象

投稿日:


思えば、去年までの私は2度目の再婚からずっと長い間対人恐怖症で、

離婚してからは対人恐怖症に引きこもりが加わり、

世間から忘れられる事がいかにホッとするか、

そんな暮らしをしていました。

 

そんな私でしたが、

認知症の親の介護が始まり引きこもっている訳にはいかなくなり、

家族以外の他人と話す事が増えてきて、最初は戸惑うばかりでした。

人と接触するとすごく疲れました。

自分の家族以外、どうしてもだめでした。

・・・が、最近はもう誰でもいい。

誰かと話したくて仕方ないようになってしまいました。

 

というのは、毎日毎日朝から晩まで

認知症で何も会話が成立しない父と会話しているから。

何か一言言ってしまうともう大変。

その一言から父の妄想が始まり手が付けられなくなる。

そんな会話を一日永遠と聞いては答えるを繰り返しているので、

誰でもいいからまともな話が出来る人と話がしたくて仕方なくなっているんですよね。

 

今日は、買い物をしていて、私の横でリンゴを品定めしているおばあさんに、

思わず声をかけてしまいました。^^;

「青森のリンゴだからどれもおいしそうですね」なんて。^^;

昨日は昔通っていた所に行き、人の輪の中に身を委ねて楽しく会話をする自分がいました。

 

もう、誰でもいいんです。

普通に会話できる人と普通におしゃべりがしたくて仕方ない。

 

先日は、娘と電話で喋りながら涙がでそうになったほど。

「会話が成立するって素晴らしいわ」と思わず口からでましたね。^^;

 

とにかく父の認知症の介護のおかげで、私は病院にも行かず、治療もせずに、

一生治らないだろうと思っていた対人恐怖症が治ったのは事実。

という訳で、

私の引きこもりで対人恐怖症はこんな形で治りました。

 

外に出るだけで心臓がバクバクして、他人と目が合うだけで呼吸が出来なくなるほどの

引きこもりで対人恐怖症だった私が人恋しいだなんて、

ウソのようです。^^;

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-

執筆者:

関連記事

子供が離れた寂しさを埋める小さなもの。

50代でおひとり様で一人暮らしの私。 家の中で話かける生き物が欲しかったんです。 ついに、我が家にペットがきました。というかすくってきました。   じゃじゃーん!これです♪なんだか分かります …

グラフで見る糖分と50代ストレスだらけの身体の関係

生活と食事の好みが変わったら体重はどうなるのか、軽い気持ちで体重を記録しているのですが、これがストレスと糖分が体重に大いに関係しているデーターになりつつあります。

50代シニアの硬い脳みそが敏感に反応したウグイスとカナリヤの意味

こんにちは。 久しぶりの感覚にただの草花にさえ酔いしれているみのりです。   昨夜、父と食事を終え、流しまわりを片付けていました。 後ろから認知症の父が言いました。 「お前は仕事がはやいのう …

荷造り中。家族との絆の食器を捨てる事への罪悪感。

  認知症親との同居の為の実家へ引っ越しです。 実家には私の荷物を置くスペースがほとんど無いため、荷造りは「要るか要らないか」ではなく、「置くところなんてないし、捨てるしかない。」という選択 …

少ない年金でもプチ移住したい。質素でありながら豊かに暮らすそぎ落としの術とは。

こんにちは。 今までの生活と考え方をゲーム感覚でそぎ落として楽しんでいるみのりです。     50代も後半になると、残りの人生を質素でありながら、いかに実り豊かに送れるか、そればか …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ