柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

妹の事 親のお金の事

お祝い金と心の葛藤

投稿日:

 

 

自分の子供の事が少しずつわからなくなってきている父。

兄の事は私が毎日話をするので、時々父の中で死んだり生き返ったりしますが、
もう一人の姉妹の事は私が話をしないので、父の会話にも話は出ません。

私も別に父に姉妹の事を話す事もないし、話す理由もないので、
ここ4ヶ月余りは全く姉妹の名前を出していなかったので、
最近は、もしかして父は姉妹の事をほとんど忘れてしまっているのかもしれない?と、思うような会話になっています。

例えば、「わしは、一人でも娘がいてくれてよかった」とか、
「お前は一人っ子かい?」」とか、
「お前の他に誰か女の子はいたかい?」など・・・。

兄の名前は父の口から出ますが、姉妹の名前はでてこないんですね。

そんな中、カレンダーを見るともうすぐ姉妹の誕生日です。

多分、毎年誕生日には父から誕生祝いを貰っていたはずなんですよね。

姉妹の名前さえ口にするのが嫌な私です。
しかし、姉妹と父の関係を断つ権利は私にはない。と思う気持ちや、
でも、こうなったのは・・・。という気持ちが絡まって、
中々父に、もうすぐ姉妹の誕生日が来るから、お祝い金を用意しようね。と言えませんでした。

誕生日はもうすぐ。
言えばいいのに、父に言うのは簡単な事なのに、
そんな簡単な事じゃない!という思いと、
なぜか悔しくて仕方ない気持ちが渦巻いて悩みましたが、

姉妹と父の関係に私が感情を入れるべきではないという事に気持ちを切り替え、
父に姉妹の誕生日が近い事、誕生祝を包もうね。という事を話しました。

お前には姉妹がいたのかい?と言ってきょとんとしていましたが、
名前を口にすると思い出していました。

封筒に嬉しそうに「誕生祝、父」と書いていましたね。

私にとってはもう姉妹の関係は終わった姉妹ですが、やはり父にとっては思い出すと可愛い娘には違いありませんよね。

お祝いの袋を探したりする私の姿を見ながら、

誕生日という事を思い出して良かったと笑顔で言っていましたし。

こんな父の姿を見ていたら、これで良かったと思いました。

しかし、ここまでになるまで、
私がどれだけ姉妹から嫌な存在だったと言われようが、グサグサに傷つけられようが、
父と姉妹の関係に立ち入ってはいけないという葛藤ですごく疲れました。

•私の事をずっと前から嫌っていたという本心を、
私に伝えてくれたおかげで縁が切れたよありがとう。
•深く傷ついたおかげで姉妹の存在から解放されたよありがとう。と姉妹に対して思えるようになり、相手に対して感情を無にすることが出来るようになったと思っていたのに、

本当はまだまだ私の心は葛藤だらけだと思いました。

そういえばこんな事もあったなぁと思い出しました。^^;

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-妹の事, 親のお金の事

執筆者:

関連記事

傷ついた7枚の手紙は結果私の為になったという話。

私には縁を切った妹がいます。 その妹から、人格否定された7枚の手紙を貰ってから 今日でちょうど1年になりました。   娘からもらった5年日記を書こうとして、今日のページを開いて、 1年経った …

50代シニアおひとり様の死ぬまで知りたくなかった事

こんにちは。 父に会う度、妹からの手紙の内容に凹むみのりです。 いくら家族でも、黙っていたほうが良い事ってあると思うんですよね。   少し前、父の通帳一式が見当たらないので、妹に聞いてみたん …

声と文字でアレルギー反応が出ると書いてありました。

前回書いた、父の証券の預金をカードを使って勝手に引き出している件で、 こちらとこちら 昨日もずっと考えていました。父の言う「高い授業料だと思って諦める」という決断が、本当に勝手に引き出した本人の為にな …

ごめんなさいを伝える勇気。

  去年の2019年の9月に妹から7枚の手紙をもらいました。 その手紙の内容を読んで、私の中で姉妹の関係に終止符を打ちました。   7枚全部に自分の事が全否定された内容が書かれてい …

もうこんな家族どうにでもなれと思った日。

お金の引き出しの件こちらとこちらを皮切りに、色々な事が表に出るようになりました。   妹の心の中、父の性格。   もう、好きにしてくれ!という気持ちになりました。 こんな家族に真剣 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ