柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

父の入院と60代の娘 父の認知症 認知症の父と私

今日のお父さん奇跡だよね。と思った面会。

投稿日:

昨日父の面会に行ってきたのですが、
なんと!父は目を開けて起きていました。

先週 面会した時には、もうすぐお父さんの命は消えるんじゃないかって 思うほどの姿だったので、目をしっかり開けている父の顔にびっくりでした。

お父さんこんにちは!私だよ 長女だよと言うと、 理解できたような顔つきになりました。

嬉しくてつい、たくさん話しかける私。

 

「もうすぐお正月が来るからさ、 今年もお父さんからのお年玉を孫たちに用意するね 」って言うと、しっかり頷いたのでびっくでした。
しかも おうおうと声を出して。

今年はお父さんが 植えたみかんの木にたくさん実がなったのよ。
と言うと表情が緩んでいしましたね。

最近の父は反応が薄かったので、15分の面会がとても長く感じていましたが 、
昨日はあっという間の面会時間でした。

また来るねと言うとしっかり目を開け 微笑んで頷きました。

久しぶりに見た父の目ヂカラのある笑顔でした。
こんなに素敵な笑顔が見られる日が来るなんて思ってもいなかったので何だか 感動しました。

毎日寝る前の私のお祈りが届いたのかな?
今日のお父さん、奇跡だよね。

そんな事を思いながら帰りました。

 

◆「認知症の父と私」一覧

◆「父の入院と60代の娘」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-父の入院と60代の娘, 父の認知症, 認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

父の目じりに付いた白い線。

今日は金曜日、 病院に入院している認知症父の面会に行ってきました。面会と言っても父は寝ているので身体を優しくさすってあげるしか私に出来る事はありません。 今日の父は、パジャマから出ている部分がたくさん …

台風の怖さを忘れた父の事。

さあ、今日からあと2日間、 認知症の父と2人、築46年の木造平屋で最大級台風10号が過ぎるのを待つことになります。 今はまだ雨風も大したことなく大丈夫ですが、 最大級の大型台風10号と同じくらい、認知 …

ショックすぎる。介護で順番を間違えた。

父が寝たので私はお風呂に入りました。石鹸の良い香りに包まれている時、ハッ!!!!! 大変な事に気付いて力がぬけました。 何かというと、お風呂に入る前にトイレや父の部屋にお漏らし防止のシートを敷き詰める …

認知症の父の真剣な顔と美味しい物アンケート。

  実家に行くと、火災保険の書類が届いていました。 封書の中に、「抽選で毎月100名様に美味しい物が当たるアンケート」が同封されていたので、   父が昔よく、本に付いている懸賞や感 …

私を忘れた認知症父の事をもうこれで充分だよと思えたのは・・・。

前回の話の続きです。→前回の話 ついに私を完全に忘れてしまった認知症の父の態度に動揺し、今までとは違う寂しさが襲う自分を、どう対処するか考えていた二日間でした。 今日、たまたま息子に送金したり、メール …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ