柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

妹の事 母との思い出

隠れ毒親というフレーズ。

投稿日:

かなり暗い話です。苦手な方はスルーして下さいね。よろしくお願いします。

先日から精神的にきつくてしんどい日が続いている私です。
今日で4日めです。

ある時から、母親の事も、姉妹の事も、元夫の事も全てもうどうでもいいや!という気持ちになり、許す許さないではなく、自分の心から存在を消して楽な気持ちになれた私だったのですが、

先日「隠れ毒親」というフレーズを耳にしてからというもの、しばらく忘れていた母親の事を思い出してしまい、心が乱れまくりです。

私にとってはまさに、このフレーズがピッタリな親でした。
そして聞こえてきた、「この隠れ毒親からされた事は、誰も気付けない本人しか解らない。」という言葉も私にピッタリで、

昔の自分の子供の頃の恐怖が蘇り、忘れていた過去が鮮明に蘇ってしまいます。

表面上は忘れたつもりでも、次から次へと思い出され悔しくて涙が溢れます。

そして、毒親から育てられた子供の特徴と言うのがあり、
・親に電話、メールをしてこない。
・遠くに住んで距離をおく。
(後1つは忘れました。)

というものでした。

自分の3人の子供達とは良い関係が出来ていると思っていましたが、3人は誰も地元に帰りたいとは言わなかったし、メールや電話は殆ど私からで、子供達からの時はたまにしかないのは、

私はもしかして毒親?

1人目の子供を授かった時、絶対に何があっても母親のような親にはならない。と心に誓ってずっと子育てしてきたつもりでしたが、本当は私も毒親だったの?

母親を思い出してしまった事と、自分に自信が無くなったのとで、また殻にこもっています。

外に出るのが怖い。
庭に出るのさえも怖い。

外から人の声がすると怯えてしまう。
落ち着きたくて口に食べ物を吐くまで詰め込む。

ついつい聞いてしまった「隠れ毒親」というフレーズ。

親から受けた心の傷は、どこまでも人格を壊してしまいますね。
つい最近、孫に生きるパワーをもらって喜んだばかりなのに、そのパワーも吸い取られ、真っ逆さまに落ちています。

私の人生、なんでこうやっかいなのでしょう。

楽しく過ごしたいと毎日小さな幸せを見つけてひっそりと暮らしているのに、スマホを開くと触れたくない事に自分から触れてしまい真っ逆さまです。

◆母との思い出

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

-妹の事, 母との思い出
-

執筆者:

関連記事

人を不愉快にするのが得意な人。

またまた今回もメールがきました。あの姉妹から。 前回は気持ちよく迎えた元旦1月1日の朝でしたが、 今回は父の誕生日祝いを終え、幸せに浸っている時でした。 昭和6年生まれの89歳の誕生日は親子でうれし泣 …

50代シニアおひとり様の死ぬまで知りたくなかった事

こんにちは。 父に会う度、妹からの手紙の内容に凹むみのりです。 いくら家族でも、黙っていたほうが良い事ってあると思うんですよね。   少し前、父の通帳一式が見当たらないので、妹に聞いてみたん …

60歳また1つ乗り越えた事。

  今日は久しぶりに父と母の共通の知り合いから電話がきました。 話が長くなるのを覚悟して今日も受話器を取りました。^^; 父と母の昔の思い出話が1時間近くも続きました。 今までの私は、生前の …

親の介護に疲れた時に出る涙

最近、突然ボーっとしたり涙がこぼれたりする事が多くなりました。 あんなに息子が自分の手から離れて自由な一人暮らしをしたかったのに、いざ一人暮らしになると心に穴があいたように寂しい事や、 実家で一人で住 …

忘れていた母と母の味を思い出させてくれたもの。

  今日は敬老の日だったんですね。 「今日は敬老の日よ。お互いおめでたいわよね。はいこれどうぞ!」と、ちらし寿司と赤飯を頂きました。 敬老?私まだ60歳になったばかりなのですが・・・。笑 お …


  1. Kurema-hi m e より:

    minoriさん
    締めのブログ、スルーことはありません。締めないと眠りに付けないからー。

    人様の事情、思い、体験などなど分からないのにコメントするのははばかられますが、
    一人自由気ままな生活(3人の子どもは家庭を持ち、夫とは37年前に死別)なのに
    疲れを覚えて時々叫びたくなるのです。

    今、難儀だなぁと思うのは、ややこしい自分を放り出したいのに、ピッタリ張り付いて
    離れてくれない事‼︎ (可愛いからヨシヨシするときも)

    思うに任せない日々が続きます。心身の日内変動しょっちゅう……長い事人間やって
    居るのに……。

    辛い記事(本当には理解など出来ません)にふさわしいコメント書けません。
    でも、何か「叫びたくて」見当違いでもでもお許しくださいね。おやすみなさい

    • minori より:

      こんにちは。
      温かいコメントありがとうございます。昨日心の叫びを書いて寝たら今朝は随分と気持ちが楽に起きられ、そしてコメントを読み、私だけでは無いんだと嬉しくなり心が落ち着きました。

      避けることができないならば 抱きしめてしまえばいい と言うシェイクスピアの名言を知りました。いつの日がすべてを抱きしめて行けたら…。そう思います。
      いつも読んで頂いてありがとうございます。

      • Kurema-hi m e より:

        返信頂いていたのですね。有り難うございます。
        内に外に積もる事があり思わず「叫んで」しまい訳の解らないコメントご免
        なさい。
        苦手なのに一気に書いたのは……自分を解放したかった⁉︎
        自分に向けて書いたのでは? 苦笑です。
        minoriさんのブログを愛読させて頂くのは、琴線に触れる記事が多々あるか
        ら……折々にコメント入れたいのですが手書きの20倍の時間を要します。

        変な事が書いてあったらスルーして下さいね。私信であってそうでは無いので
        難しいです。

        • minori より:

          Kurema-hi m eさん、ありがとうございます。
          手書きの何倍もの時間を使ってコメントを書いて下さっているのですね。お言葉を頂く私は幸せ者です。
          変な事が書いて・・・。だなんてとんでもない、私にはただただ有難い嬉しいコメントです。
          ご無理でなかったらまたコメント頂けると嬉しいです。いつもありがとうございます♪

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ