柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様 自分の事

存在が有難いたった一人の友人。

投稿日:

私には友達が少なくてというか、本当に心を許せる友達はただ一人です。

今日はその大切な友達とランチをしてきました。
父の介護が大変になる前に一緒に食事をしたのが最後だったので、とても久しぶりでした。

少しも変わらない優しい友達。良く笑う私。良く喋る私。

40代後半で知り合ったこの友達は、連絡が取れなくても、逢えなくても、この地球上のどこかで生きてくれてたらそれだけで嬉しいと思える、私にとっては大事な大事な存在。

逢えば、こんな私を大切に思ってくれている事が雰囲気で受け取れる。

48歳のあの時あの場所に思い切って参加して出会えた奇跡の友達。

あれからお互いもう61歳。
「同じ歳だし、お互い自分を労わって残りの人生楽しく美しいものにしていこうね。」って約束しました。

たった一人の友達は、その存在が大きくて帰り際何度も「ありがとう!!」って言わずにはいられませんでした。笑

こうやって書きながらも、ありがとうってひとり言がでます。笑

◆「自分の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様, 自分の事
-,

執筆者:

関連記事

底辺でも金持ちでも幸せの感じ方は同じなのだろうか?

今日は、どうしても外せない用事があり外出しました。 用事が済み、車に乗る時にふと顔を上げると、青とピンク色が目に飛び込んできました。 きれい・・・。 木の下で家から持参したコーヒーを飲んでいる時間が幸 …

天からの恵みがどっさどさと降ってきた1日でした。

今日は日曜日。讃美歌奏楽で教会に行くので早起きしました。 起きてすぐ冷蔵庫を覗くと、食パン2枚分のフレンチトーストが作れる材料が揃っていました。 ひとかけらのバターも。 これは作るしかないっしょ!と思 …

加山雄三のような80代後半で音楽が趣味というご老人との出会い。

朝早く、80代後半一人暮らしの男性のお宅へ家事のお手伝いに行ってきました。 大きな庭と大きな屋敷にお一人で暮らしているその方は、80代後半という年齢を感じさせないほどお元気で、ピアノを趣味にしていらっ …

自ら息子のアッシー君で忙しい年末。今年1年ありがとうございました。

2年半ぶりの息子の帰省に、 私は自ら息子のアッシー君(死語?)になっております。笑 そして、一昨日はやっと会えた喜びに舞い上がり、鼻血がでました。^^; どんだけ~の私。^^; こんな私の気持ちを知っ …

58歳寂しいおひとり様がサンドウィッチマンのYouTubeを見て笑う。

  8年程前の桜の季節に人生で最も辛い出来事があり、それから毎年春がくると夢でフラッシュバックに悩まされ、夏が来るまで辛い思いをしていましたが、 なんと今年はフラッシュバック現象が起きません …


  1. 河合一枝 より:

    みのりさん、お久しぶりです
    今日は大切な友人のお話だったので
    コロナもあったり、仕事やさまざまな理由で連絡取れない事はあると思いますが…
    ランチできる距離にいながら会えないなんて寂しく感じます
    私も疎遠になった親友がいますが、みのりさんのように大人対応ができません
    寂しがりやなので、みのりさんはひとりで寂しくないですか?

    • minori より:

      河合一枝さん、こんにちは。
      お久しぶりです。お元気でしたか?
      疎遠になったご親友がいらっしゃるのですね。実は私にもいます。10年前中国に行く時に忙しさにかまけて連絡を忘れてしまい、もう連絡がつきません。
      私、寂しがり屋なくせに臆病で、親しくなると嫌われやしないかと不安になり、自然と友達関係が終わってしまいます。
      でも、歳を重ねるうちに、大事な友は昨日の友一人で充分だと思えます。寂しくなくなりました。^^
      一枝さんも、いつか疎遠になったご親友と連絡がつくと良いですね。わたしもです。
      いつもお読み下さりありがとうございます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ