柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の事

一人で生きる私の複雑な悲しさを消してくれた物。

投稿日:

先日、三日月に誘われて散歩をしました。

15分程の散歩でしたが、私の歩く先をオレンジ色の三日月が導いてくれて、おかげで暗い中上を向いて散歩をすることができました。

昨日はチューハイを飲んでハッピーな事を書いたのに、本当は最近の心の中は複雑で、

三日月を見ながらひとり夜道を散歩しているうちに、色々な感情が湧き出してきて、その感情とあまりの三日月の美しさに涙が出て仕方ありませんでした。

でも、三日月の美しさに、「私が生きているってありがとう」って思えたから大丈夫だと思う。

私が何の為に生きるかは解ってる。
子供達の為。たったそれだけで十分な私の命。

そんな事を確認しながら、私の前方にあった三日月にさよならして、方向転換して今度は後ろから三日月に守られ家に着いたのでした。

15分程のたった1327歩の散歩でしたが、意味のある散歩でした。

◆「自分の事」一覧

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の事
-,

執筆者:

関連記事

ダサいオバサンの痛かった日。50代一人暮らしの反省

毎日、「ザ・オバサン」の格好で父のお世話をしに実家に向かいます。 お世話は掃除や庭の手入れも含めるので   •汚れても目立たない色で •汚れたらすぐ捨てられる。 こんな服装が理想です。 &n …

61歳気持ちの差が激しいのは私だけかな?

  昨日誕生日がきて1つ歳を取りました。 去年の60歳の誕生日は、還暦という響きや、よくここまで生きてきたという喜びが溢れた1日を過ごしたのに、 61歳の今年は、なんだか微妙で、喜びの湧かな …

預金があるだけの再婚候補 笑

  先日、私のスマホに1件の着信がきました。 それは、知り合いの知り合いからでして、   知り合いAさんが、 あの子(私の事)に誰かいい人いないかしらと、 よく知りもしない私の事を …

還暦で始めたお手伝いでこんな事が喜んで貰えるなんて。

還暦になった節目として始めた、困っている方へのお手伝いですが、 最近、お子さんを持つ方のお宅へ行きお料理を作っています。 お子さんが食べたいメニューを作ります。 有難い事にすごく喜んでもらえます。^^ …

懐かしい曲は結局癒しにはならないですね。泣いて落ち込むだけでした。

最近気持が下降気味で、そんな日々にどうにも嫌気がさしていたので、大好きな玉置浩二の声でも聴こうと「夏の終わりハーモニー」を聞いたが最後、 昔の色々な思い出が蘇り、ますます感傷的になり涙が出てきて、その …


  1. さら より:

    みのりさん、こんばんは。

    お布団の中に入ったのになかなか寝られず、こちらにお邪魔しました。
    綺麗な月の画像。三日月ですね。私、随分夜空を見上げる事はしていなかったなぁ、と窓から覗いてみたけれど月はみえませんでした。そうだ、今日は雨模様だった。

    月や星を見上げると自分が宇宙の中に紛れた気分になり、死にたい、なんて思って落ち込んだ日も、いや、いつか必ず終わりはくるんだから急がす生かされるままながれてみよう、って思えます。
    お子さん達の為にも、お孫さんの為にも、キラキラと輝いて下さい。

    ピアノの方にもこれから伺って、休む事にいたしますね。明日も良い日でありますように。おやすみなさい。

    • minori より:

      さらさん、こんにちは。
      月は3人の子供達と同じ時間に同じ感動を共有できるところが好きなんですよね。私は特に細い三日月が好きです。^^
      そうですよね。子供達や孫の為に輝いていたいのに、すぐに忘れちゃうのがダメなところです。^^;
      日曜日に教会に行き聖書のみ言葉を聞き感動し、皆さんに良くして頂き幸せ一杯で帰宅するのに、週の半ばで充電が切れちゃうのもダメな所です。
      寝る前の蜂蜜がとても良く効くので、明日も元気に起きて教会に行って充電してきます。
      さらさん、いつもありがとうございます。^^

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ