柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

子供達の事 息子の事

大学生の息子に親の超低辺暮らしがバレたのかと心配しました。

投稿日:2022年2月14日 更新日:

 

大学生の息子に、お米あるの?って聞いたら、

「最近お米食べないんだよね。」って。

 

あら珍しいこと。お米の代わりに何たべてるの?と聞くと、

「炊飯器ダメにしちゃったんだよね。」と。

 

そっか、3年目だし安いの買ったし壊れちゃった?と聞くと、

「そうじゃなくて、中でお米を腐らせて再起不能にしてしまったんだよね^^;」と。

笑っちゃいました。ついに息子もか。笑

 

そうなんだ、それってあるあるだよ!と私が言うと、

「そうなん?」と少し声が明るくなった息子。

お母さんなんか若い時2回もあるよ。おかまの中でお米腐らせちゃったこと。と私が言うと、

今度は息子が笑ってた。

 

炊飯器をダメにしたから、「お米切れそうっす!」というメールが来なかったのね。

母親の超貧困ぶりを知ってしまって、お米を送ってもらうのを躊躇しているのかと思ってちょっと心配していました。

 

親が質素以下の底辺のそのまた底辺で暮している事は、息子が社会人になるまで内緒のつもりなので安心しました。

底辺って事は息子も知っていますが、底辺のまた底辺までは知らないので。^^;

とにかく、「お米が無くなりそうっす。」のメールが来ないのは、私の超低辺暮らしがバレたのではなくてホッとしました。

息子が社会人になった時、子供にお金がかからなくなった時が、私の超底辺暮らしの終わりです。

その時までは、悲壮感無しの、明るい底辺暮らしの母親というくらいな感じの母親でいたい私です。

◆息子の事

◆子供達の事

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-子供達の事, 息子の事
-

執筆者:

関連記事

娘をぬか喜びさせたドジな母親。

今日は北海道に嫁いだ娘に、私が作った玉ねぎの残りをクール宅急便で送りました。 3日前の土曜日の私と娘の会話。 私:「ところで送った玉ねぎまだ残ってる?」 娘:「ううん、もう全部食べちゃったわ。お母さん …

実は不思議な力が娘を守ってくれた気がしてなりません。

長女の帰省中に、国際宗教離婚をした私の元夫の話になりました。 「14年も家族でいたのに、1度も家族には思えなかった。」と長女が言いました。 長女は元夫から馬乗りで暴力を受け、ねじ曲がった宗教の言葉の暴 …

60歳からの新しい喜びはまさかのこんな事。

  裏庭の玉ねぎを収穫しました。 今年はこれが娘の誕生日のプレゼントです。^^; プレゼントになった経緯はこちら。 玉ねぎで大喜びする娘は、主婦&母になったんだなぁとつくづく思います。 &n …

心の深い傷が浅くなったのを実感した日に思う娘の事。

  今住んでいるビル、実は住むのは2度目なんです。 辛い事が詰まった大嫌いなビルにも関わらずです。^^;   不審者から逃げるため緊急物件探しでしたので、 すぐに住める安い家賃の物 …

そっとお小遣いを手渡す父の顔や姿が懐かしい。

  生協から送った手作りおかずのクール宅急便が、無事札幌の長女宅に届きました。 飛行機で、たった2日で届くなんて本当にありがたいクール便です。 今、札幌は日中の室内が30度あるし、母乳飲ませ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ