柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

父の認知症 認知症の父と私

認知症施設の見学よりも自分が大事。

投稿日:

 

朝、またベッドで漏らした模様。ドアのない台所までニオイがしてきたのでわかる。

私の脳内が反応して、朝ご飯は味噌汁すら食べられなかった。

昼間、父がいなかったのに、それでも全くご飯が喉を通らなかった。それどころか一人なのに息が苦しくなって焦った。

きっと私より父のほうが健康だと思う。週4日デイサービスで栄養バランスの取れた美味しそうなランチを食べているし、

家でも朝から味噌汁、ご飯を2杯ずつお変わりするし、おかずも味噌汁の具も私のより多めに入れてあげるから、栄養面はバッチリ。

内科検診でする血液検査も全く正常。

昨日、孫の手が届かない所の背中が痒いといったのでかいてあげた。皮膚がパンと張っていた。シワシワじゃないんだ!と思いながら見ていた。私の皮膚はシワだらけ。

栄養違うもんね。と一人で苦笑いした。
最近、私のほうが先に倒れそうな気がしてならない。

今日は施設のパンフを見ながら、コロナで見学が出来ないところでも空いてるところがあったら申し込むね。お父さんゴメンネ。と思ったのでした。

きちんと見学をして施設を決めてあげたい。とそう思っていましたが、認知症施設の見学よりも自分が大事。疲れた自分を鏡で見てそう思った私でした。
 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-父の認知症, 認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

施設入所まであと3日。私は持ち堪えるでしょうか?

  畳の部屋のカーテンと ドアを開けるたびに、なぜここはこんなにおしっこ臭いのだろう?といつも思っていました。今日その謎が判明。 カーテンをシャーっと開ける音がしたので、また窓から飛び出すん …

続 認知症親の介護を振り返って思う事

去年の今頃の認知症父の介護最終章の続きです。 この頃は、もう私の思考回路も麻痺していた感じでした。飲んだコーヒーは飲み込めず鼻から流れてくるし、微熱はあるし、父のお漏らしで濡れた床で何度も豪快に滑り、 …

89歳の親から老人と言われた娘。笑

  実家の冷蔵庫に貼ってある地域のカレンダー。 7月に変えてしばらくした頃、 自分の誕生日の日をみて、笑いました。 私の誕生日21日が、母の命日になってる。あらら笑   &nbsp …

私を心配する認知症父に涙です。

今日も不足分の日用品を持って施設に行ってきました。 父が施設に入所して今日で4日目です。 そして私は、認知症なのに私の事を心配して「娘が心配だから帰る。」と言ったという父の話を聞いて号泣してしまいまし …

思い出す父のニンニク入り高級蜂蜜

眠りの質が悪い人は、寝る前にはちみつを舐めると良いと聞いたので、昨日早速蜂蜜を寝る30分前に舐めて眠りについたところ、 朝とても爽快に目が覚めました。しかも良い夢も見られて。 これって偶然なのかそれと …


  1. yumi より:

    毎日お疲れ様です。
    ご無理なさいませんように。

    • minori より:

      yumiさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。
      はい。無理せずにいこうと思います。
      せっかくコメントいただいたのに、スマホからだとコメントの欄がうまく開かずに
      お礼のことばが書けません。すみません。
      これからもよろしくお願い致します。みのり。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ