柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

自分の夢

偶然ではない人生の道を思う時。

投稿日:

最近、自分の人生で起こった2つの出来事を振り返る事が多くなりました。

それは、どちらとも両親が関係する出来事。

知らない間に、両親を通して私は神様から守られていたのだと嫌でも気づかされる出来事です。

1つは、母の死。
母は76歳で亡くなりました。私が2度目の元夫との事で、もうこの世から消えてしまいたいと思っている時期に亡くなりました。母が生きている間に離婚なんて言えるはずがないと思っている私を察したようなタイミングの死でした。

母が亡くなり、私は誰にも言えなかった離婚という言葉を口に出来るようになり、離婚に踏み切り、今の私がいます。母の死がまだ先だったら、私は今こうして生きているか疑問です。

2つ目は、父の認知症と施設入所。
離婚して元夫の手から自由になった私ですが、精神面と金銭面の両方が大変でした。誰にも言えないこの2つが私を追い詰めて、またも生きている意味が解らなくなっていた私。

そんな中、父が認知症になり、実家で一緒に暮らす時間が増えた事で、私の精神的な面も金銭的な面も少し和らぎ、本当に有難かったのです。

そして、認知症が進み施設に父が入所した事で、私が実家にそのまま住めることになり、随分とお金の面が楽になりました。

この2つを最近いつも考えます。

もうだめだと命を諦めかけた時、両親を通して神様が私を助けてくれたのだと思うのです。

この2つの出来事の時期は、私の精神面はいつも死に向かっている時期。

そんな最悪の時期に、その先に明るい道がすっと開いたという事実。

もうこれは、偶然ではない事は明らかですよね。

という訳で、最近、今こうして生活しているのは神様と両親のおかげなんだとしみじみと2つの事を振り返るんですよね。

今日も、札幌に住む娘とビデオ通話で自宅ランチを楽しみながら、親である私が地盤の固い、そして高い土地の実家に住んでいる事が最近災害が多い中、遠くにいて安心していられる。という気持ちを聞きながら、

こうして実家に居候させてもらっている事の有難さと2つの出来事の有難を感じたのでした。

・・・と言いながら、普段は忘れて愚痴の多い私ですが。^^;

 

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-自分の夢
-,

執筆者:

関連記事

私59歳。人生の先輩の歩みを聞いて思う事。

  最近、70代、80代の方とお会いする機会が増えました。 その方達のこれまでの歩みを聞く事が今の私の楽しみです。 それぞれのいろんな人生があり、人生の先輩の実話には引き込まれてしまいます。 …

みのり豊かな人生で終われる為の大切な気持ち

  最近の私は、自分のこれから先の残りの人生は、 今持っている特技や趣味を誰かの為に思いきり使って人生を終わりたいな。と思うようになりました。 例えば、私はピアノが弾けて歌も歌えるのに、その …

自分の症状がやばいと思えるうちはまだ大丈夫と言われたけれど・・・。

【注意】陰気で暗い話です。嫌な人はスルーして下さいね。 最近の私は常にこんな感じ。 ・食欲がない。 ・食べると吐き気がする。 ・座っていられずすぐ横になる。 ・常にドキッとして胸が苦しい。 ・常に誰か …

体力的にも精神的にも自信が無くなった事。

  今日は関口知宏さんがギリシャを旅する番組を見ていました。 鉄道で10日間旅をするという番組で、 2006年の再放送でした。 2006年かぁ。とその当時の自分の歳と夢を思い出しながら観てい …

過去の不思議な話パート2

今日は娘から貰ったネックレスを外す時、ふと思い出した事があったので書いてみます。 先日、霊能力のある方に一人目の元夫の事で電話した記事を書きましたが、 その短い結婚期間に、高価なジュエリーが何個もダメ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ