柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様

不倫話を見て思い出した全身の毛が逆立つ程の不思議な忠告

投稿日:

 

最近のYouTubeは夫の不倫で悩んでいる主婦の投稿が多いですね。

一人の方だけチャンネルを見たのですが、愛している夫の裏切りにとても苦しそうです。ほんとうに辛そう。

私も1度目の夫に浮気された事がありますが、その事実が分かった時は、これで別れる口実ができたと嬉しかった記憶があります。

なにせ、2番目の子供がお腹にいる時に、変態ぶりを知ってしまい、それが原因で早産しかけて入院したので、それから3年経ち不倫を知った時は、別れられる嬉しさだけでしたね。

現に不倫を知ってからは、向こうの実家に行き仏壇に手を合わせる度に、心の中で、「ご先祖様のみなさん、不倫の事ご存知ですよね?見てますよね?一刻も早く離婚させてくださいね。」と言いながら軽快にチーンと鳴らしていたものです。^^;

 

結局は浮気が原因で別れたのではなく、長い期間私の知らないところで、億に届く程の金額を使いバレたのが原因でした。

 

それでも、子供達の事を考えると、不倫、お金の事は飲み込んで、離婚は先延ばしにした方がいいのでないかとかなり悩んだ時期があるんですよね。

そんな時に、図書館で霊能力がある人の本が目に留まり、借りて読みました。

その本の最後にその方の事務所と自宅の住所と、自宅の電話番号が記載されていたんです。

藁をもすがる思いでその電話番号に電話をかけました。
すると、小学生くらいの声の男の子が電話に出て、「今、お母さんに代わります。お母さーん、電話だよ~」と本の執筆者の方と代わってくれました。

28年程前の事です。

その方に相談内容を簡単に話している最中に、その方が、
「あなたの後ろの食器棚がある所は、霊の通り道だから、そこに食器棚を置かないほうがいいわ」と。そして、「玄関から居間入るドアはいつも壊れない?そこも霊の通り道だから。」と。

私が座っていたダイニングテーブルの椅子の後ろは本当に食器棚があったし、ドアはガラスが格子になっていて、1つのガラスが入れ替えてもよく割れていたんです。

話を聞いた時に、全身の毛が一瞬で逆立ったのを覚えています。
なんで、なんでうちの中の事が見えるの?って。^^;

そして、声を上ずらせながら1度目の夫の生年月日をお伝えすると、こう言いました。
「なるほどね。本当ならば、一生別居してでも夫婦の関係は切ってはいけないとお伝えするのですが、あなたのこのご主人は、(この時、旦那の背格好、特徴、顔の輪郭全てを言い当てました。)結婚を続けても意味がありません。また何度でも同じことを繰り返すでしょう。」と言われたんです。

 

実際、この後も、皆にウソがばれて、向こうの両親が私に土下座して謝ったのを横で見ていたにも関わらず、また私をだましてお金を奪いましたからね。奪い返しましたが。

なので、浮気なんてどうでもよかったんですよね。

しかし、YouTubeの中の奥さんは、夫婦仲が良かったのに不倫が見つかった。これはキツイですよね。

私はその電話でのアドバイスから2年後、これでは子供と私の身が危ないという更にトドメの出来事が起こり離婚届けを出しました。

 

しかし、1度目の旦那の事は顔も思い出せない程忘れてしまいましたが、あの電話の向こうの霊能者の方の事は忘れる事ができません。

1週間あなたの為に祈るので、また1週間後に連絡しなさい。と言って下さり私は厚かましく電話しました。それなのにお金は請求されませんでした。

これからは頑張って強く生きていくように。と言われ2度目の電話は終わりました。

 

良く割れるガラス窓も、

こんな感じの窓が同じところが1か所だけ割れるのです。そこをいつも紙で塞いでいました。それを横で見ているような的確さでそのままそのまま指摘された時の私の驚き。

こういう能力を持っている方は本当に存在するんだと身をもって知ったのでした。遠い昔の話です。

 

今は昼間からコタツに入ってメロンパン食べながらよそのお宅の不倫話を見て吠えてる私。暇な証拠ですね。^^;

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-おひとり様
-

執筆者:

関連記事

自ら息子のアッシー君で忙しい年末。今年1年ありがとうございました。

2年半ぶりの息子の帰省に、 私は自ら息子のアッシー君(死語?)になっております。笑 そして、一昨日はやっと会えた喜びに舞い上がり、鼻血がでました。^^; どんだけ~の私。^^; こんな私の気持ちを知っ …

生きる意味や自分に自信が持てない辛いあなたに贈ります。

  こんにちは。 1年前の動く自分の指を見て、愛おしくて胸がズーンとなったみのりです。 「動く自分の指」というのは、動画の中で動いている自分の指の事。 去年までの多くの事は辛い過去として心の …

550円の服を何度も試着して購入する61歳。

  リサイクルショップで服を買いました。^^ 秋色の薄手のニットの上着が欲しいなぁとずっと思っていたら、今日手に入りました。しかもほぼ新品の税込み550円で。 これで、少し肌寒くなった時に羽 …

もらい物で生きていると言っても過言ではない私の日常。

今朝も全てもらい物でお腹をみたした私でした。^^; ・食べ切れないからと頂いた納豆に、 ・頂いたかつお節をかけて、納豆ご飯を作り、 ・頂いた即席お味噌汁も一緒に添え、 ・食後には、これまた頂いたどろっ …

61歳、5週連続で同じ服で同じ場所に行く心臓の分厚さ。

去年の今頃は何を着ていたのだろう。 探してみたけれど、今年の今、やっぱり服がない。>< という事で、しまむらに行き、1時間半も探したのに1着も気に入った服が見つからず帰って来ました。 今私 …


  1. wakamatu より:

    私もその本を読んでみたいです。
    もし宜しければ教え頂けませんか?
    本の最後にその方の事務所と自宅の住所と、自宅の電話番号が記載されていたということで、私も本を読んで電車してみたいです。

    • minori より:

      wakamatuさん、こんばんは。
      あの本を読んでみたいとの事ですが、随分昔の事なので、本のタイトルも、その方の名前も記憶にないのです。
      ただ、優しいお声の女性だという事しか記憶になくて・・・。
      何か、大きな悩み事がおありでしょうに、お役に立てなくてすみません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ