柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

断捨離

60歳。実家の大型家具処分に重い腰をあげました。

投稿日:

 

今年は気持ちが前向きになった事で、実家の色々な事が進んでいます。

先日、畳替えをして暮らしが明るくなったのを機に、次は私が寝ている部屋のタンスを処分する事にしました。

やっと処分する事を兄弟の許可を得たのに、大きくて中々処分に踏み切れなかったのですが、畳替えの1歩でまた一歩タンス処分に重い腰が上がりました。

最初は、購入した家具屋さんに引き取りをお願いしたのですが、今はお金がかかると。

市の大型処分にしても、指定された場所まで私一人では移動できないし。

一か八か、業者の目に留まるように出してみたところ、連絡がありました。
今週見に来られます。

急だったので、慌ててタンスの中の母の物を移動させました。
着物もたくさんあって重くて大変でしたが、どうにか中はからっぽになりました。

今の時代は処分にお金がかかるので、こんなに大きなタンスを持っていると大変です。

それにしても、母が他界して今年で9年目。
母のこの大量の持ち物を見ていると、自分の終活を真剣に考えさせられます。

 

中身を出すだけなのに、そうとう疲れました。
あと、拭き上げが残っていますが、もう体力がありません。

タンスの中身だけで、こんなに疲れるのですから、実家の片づけを本腰入れてやる時はどうなるのでしょう。その時はもう私はイチ抜けたさせてもらいたいです。

実はタンスの後ろは窓があるんです。部屋からタンスが無くなると、その窓が開くのです。^^;

タンスは母が大事に使っていたらしく奇麗なのですよね。
業者の方が気に入って、どうかどうか引き取ってくれますように。

そして、開けー窓!と窓が開けられますように。^^;

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-断捨離
-

執筆者:

関連記事

ゆったり家時間は断捨離日和。まだまだ捨てる物がありました。

ゆっくりした時間が流れた朝でした。 久しぶりのゆったりした家時間だったので、キッチン周りの整理をしました。 もう捨てる物は無いはずだったのに、しょーもないものが出てきました。^^; あんなに思いきり捨 …

断捨離寸前のポンコツ掃除機が大活躍した瞬間。

  家主のいない実家に居候させてもらっています。 居候すると時に、我が家の掃除機を捨てるか持ってくるか随分悩みましたが、捨てるのはいつでもできると思い一応持ってきたんですよね。 この掃除機、 …

33年前に買った手放せなかった物。

33年前に、私が25歳の時に買った籐のかご。
26歳で結婚して子育てで使わなくなり、40代でまた使いました。
捨てられなくて、今回の引っ越しにも持ってきたんですよね。

シニアの終活断捨離で捨てなくて良かった!と思った物。

  楽譜の書けない知り合いが曲を作っていました。 素敵な曲だったので、耳コピで楽譜を書いてあげたんですよね。 その時に活躍したものが、このシャーペン型の消しゴム。     …

ハウスダストアレルギー対策で買った掃除機からほこりが噴き出しました

こんにちは。 役に立たない使用頻度の少ない掃除機をやっと捨てる決心がついたみのりです。   掃除機の購入に失敗しました。 失敗をレベル10で表すと間違いなく最大のレベル10です。苦笑 &nb …


  1. うさうさ より:

    はじめまして
    同じ60歳を機に私も結婚時の大型家具を処分したいんですが
    やはり買ったところは引き取ってくれませんでした
    大型家具を処分すると、狭い家も少しは広くなるのではないかと思ってます(^.^)
    文中の業者の目に留まるように~というのは具体的にどうされたのか
    お聞きしたくコメントさせていただきました

    • minori より:

      うさうさ様、初めまして♪
      結婚時の大型家具をお持ちなのですね。そうなのですよね。
      今は引き取ってくれないのですよね。私が27年程前に婚礼家具を処分する時は、購入した家具屋さんが引き取ってくれたんですよね。これを捨てるの?勿体ない勿体ないと家具屋さんが言っていました。
      時代が違いすぎますね。^^;さて、ご質問の「業者の目に留まるように~」はジモティを使いました。
      リサイクルショップなどの業者の方の目に留まってくれたらいいなぁと。今はリサイクルショップでも大型家具は引き取って頂けないけれど、一か八か、賭けました。笑
      私は、大型家具に囲まれて寝ていたので、家具が無くなると命も保証されます。^^;
      うさうささん、お読み下さり、コメントまで頂きありがとうございました。
      これからもよろしくお願い致します。みのり。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ