柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

認知症の父と私

こんな行き場のない不安と恐怖に苦しむ事は予想外でした。

投稿日:

先日、認知症の父と私の間で、私が大爆発するような父の言動があり、「いい加減にしてーーー。!!!」と大声で叫んでしまいました。

次の瞬間、血管が切れたかも。と思った程です。

それ以降、認知症の父を毎日みながら、私もこんなになるのではないだろうか?なってしまったらどうしよう・・・。という不安が襲い、

その不安があまりにも大きくて怖くなり自分の行動におかしなところはないか、気になりだしたら止まらなくなり、

どうしよう、どうしよう。と思っているうちに、自分の行動をいちいちチェックするようになってしまいました。

例えば、鍋のフタを間違えたり、冷蔵庫の前に立ち何を取るか忘れたりするのを、もしかしてこれは若年性認知症の始まりではないだろうか?と疑い、メモに記録し恐怖になるのです。

以前は、冷蔵庫のドアを開けて何を取るのか忘れても、私ってダメね。と笑い飛ばしていたのに今では、これはもしや・・・。と不安でしかないのです。

今日はこんな事がありました。かなりショックでした。

夕飯を今から食べるという時に父が急須に残っていた茶殻を庭に捨ててくると言ったので、仕方なく父が台所に戻るのを待っていました。

結構待ったのに戻ってこない父。

父を呼ぶために庭にでると、玄関横の梅の木の枝の高い部分に、父の下着のパンツがひっかけてあるのが目に入りました。

まるでこいのぼりのように梅の木の枝の先端でパンツがはためいていました。

なにやってるのよ!道路から丸見えじゃない!怒

そのパンツを取っているところへ父登場。

持っていたはずの急須がありません。急須はどうしたの?

しばらく探してやっとみつけ、家に戻ると、やかんのお湯が沸きすぎて湯気がシュウシュウいってました。

「そうだった、私お湯を沸かしている最中だったのを完全に忘れてた。」

このやかんのお湯の事で、私は自分がとても不安になり、不安が頂点になりかなり落ち込みました。

というのも、父がお茶を飲む時に、お湯を沸かしている最中に外へ出て、お湯を沸かしている事をすっかり忘れてしまう事を、私が口を酸っぱくして父に注意するんですよね。

それとまったく同じではないですか。

自分の未来と今の父の認知症の姿が重なり、何とも言えない虚無感が襲いました。

1日中の認知症介護の疲れと、自分の将来の恐れが同時に襲い掛かった瞬間でしたね。

介護が、やがて自分の事を自分でこんなに不安にし苦しめる事になるなんて、全くの予想外でした。

そして、行き場のない不安と恐怖に怯える事も想定外でした。

今日も話を聞いて頂きありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

↑お手数ですがクリックして頂けると嬉しいです↑

↓こちらもぜひよろしくお願いします↓
PVアクセスランキング にほんブログ村

柔らかく楽しく生きる - にほんブログ村

-認知症の父と私
-

執筆者:

関連記事

認知症父から無理やりダイエットをさせられる?

  自宅の荷造りの最中にちょこちょこ実家に戻ると、 短時間にあれやこれや何かしらが起こってます。 昨日はこんなことになっていました。 父が朝カーテンをパーンと力ずくで開けるので 、カーテンレ …

トイレと廊下に敷き詰めた尿漏れ対策は後始末5分の大正解でした。

朝の6時に、「これはいかんなあ。よいこらしょ」と言って父がトイレのドアを開ける音がしました。 あ~、今日も垂れ流しなんだろうな。といつものように落胆したあとすぐに、「あっ!そうだ!シートしたんだった! …

私を忘れた認知症父の事をもうこれで充分だよと思えたのは・・・。

前回の話の続きです。→前回の話 ついに私を完全に忘れてしまった認知症の父の態度に動揺し、今までとは違う寂しさが襲う自分を、どう対処するか考えていた二日間でした。 今日、たまたま息子に送金したり、メール …

老衰の症状の中の父の姿。

  今日は自力で食事ができなくなって入院した父の今後の事を話しあってきました。 父は施設で身体を痛がったり、ベッドの上でもがいた形跡があり打身があったり、急に自力で食事がとれなくなったり、身 …

還暦近い私の人生後半戦、お金に目がくらんだ結果は。

窓にはレースのカーテンしか無くても、足元は暖房無しでも、壁にはきれいな飾りも何もないけれど、でもでもそれでもやはりウチがいい。 ああ、私の小さなわが家。 今日は幾日かぶりに小さな間取りのわが家に夜戻っ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

介護日記まとめ