柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

断捨離 日常の事

チリも積もれば小銭が5620円になりました。

投稿日:2018年6月15日 更新日:

こんにちは。

私って小銭が財布に入っているのが苦手で

だから普段はカード払いが多いんですよね。

でも、カードが使えない近所の小さなお店に行くと

現金でお支払いするから、小銭が発生しちゃう訳です。

 

そんな小銭を家に帰ったらまず財布から抜き出すのが私の日課。

今日は小銭を入れてる袋がパンパンになって入らなくなったので

郵便局に持って行きました。

 

袋から取り出してみた私の予想は2000円くらいかなぁ~でしたが

5620円もあり、1円5円10円だけでもこんなになるんだと少しびっくりでした。

見た感じ1円が多いし、とても5000円以上もあるなんて思えないですよね?

「チリも積もれば」とは良く言ったものだと金額に感心しました。

郵便局のかごにお金を入れて機械で計算して頂き、入金の用紙に5620円と記入し、通帳に入金されて終了。

通帳に記載された数字を見ながら

ふと、昔よく聞いていた言葉を思い出しました。

 

「たばこ代で家が建つ」

なんだか聞いたような覚えありませんか?

昔は、たばこ位でそんな大げさな~。と鼻で笑っていた私ですが

今日の自分の小銭預金の金額をみたら

たばこ代で本当に家が建つかもね。と思ったのでした。笑

 

そして、こちらは家にある大きな小銭たち。

 

 

こちらは常にビンに入れてリビングに置いてある

家族が自由に使っていい小銭。好きなように使います。

半年に1度の割合でビンから取り出して計算するけど

なぜかいつも1万2,3千円は入っているという不思議な小銭。

このビンの小銭はかれこれ10年はリビングにあり

主に子供のお小遣いのピンチを救います。笑

 

こうやってブログに小銭の事を書いていると

私って、本当は小銭好きなのかもしれませんね。!(^^)!

 

今日の断捨離編

今日も引っ越しに向けて断捨離頑張りましたよ!
以前、写真の断捨離をした記事を書きましたがこちらの記事
違う場所にも写真がたくさん入っているのを発見したので整理しました。

 

黄ばんだアルバムにどうでもよい写真がたくさん入っていたので
フィルムをはがして写真を破いて捨てました。
大きな額縁に入っていた写真も取り出して額縁は捨てました。

以前写真を捨てるなんて胸が張り裂けそうでしたが今日は何の躊躇もなく出来ました。新しい暮らしに向かって気持ちが切り替わった瞬間でした。

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

アルバムの中に子供が小さい時にくれた
四つ葉のクローバーが挟んでありました。
くっついて取れなかったので写メで残すことに。
思い出に浸ってしまってかなり時間がかかってしまった
今日の断捨離でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-断捨離, 日常の事
-,

執筆者:

関連記事

シニアに不向き?湯シャンがダメな理由。

  こんにちは。 9月から湯シャンを始めています。 13日めの今日でついに挫折。シャンプーで洗ってしまったみのりです。   湯シャンは結構根性と忍耐が要りますね。笑 それ以前にシニ …

小さな暮らしの古いお風呂でもラベンダーオイル5滴で充分幸せを感じます。

  こんにちは。 ウオーキングでせっかくカロリー消費したのに大福もちを2個も食べたのみのりです。 ウオーキングで消費したカロリー以上に食べてしまいました。 お茶も飲まずに一気に2個。自分でも …

ささやかな暮らしの中で見つけた懐かしい草花にホッとしています。

dav こんにちは。 早いもので、街の中心からプチ田舎に引っ越してもうすぐ2ヶ月が経ちます。 このプチ田舎で何をしているかというと、家の周りにはオシャレな店が何もないので、もっぱら散歩で気を紛らわして …

子ありおひとり様。母親冥利に尽きるってこういう気持ちなんですね。

  こんにちは。 3人から一緒に暮らそう。と言われたみのりです。笑   ・・・なんて言うと、え?冗談はよしこさん!(ふるっ)とツッコミを入れられそうですが、本当にそうなんですよ。子 …

引き寄せの法則は本当だった?全ての願いが叶いビビッてます。

こんにちは。 ノートに書いた「叶えたい希望の引っ越し条件」をみてビビったみのりです。笑   あなたは、願いがすべて叶った経験ってありますか?   今日は、全身に鳥肌が立ちまくった程 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください