柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様

年収100万以下のおひとり様生活を潤す取り放題の野菜。

投稿日:2018年12月10日 更新日:

 

こんにちは。

私の住む地域もいよいよ寒くなり、昨日は鍋を食べたみのりです。

 

昨日、実家にいくと、こんな寒い時期に小さな庭の小さな畑に小さなマメがたくさん実ってました。

「お前にあげたかったよ。全部とってお帰り」との父の言葉に甘えてたくさんというか全部貰って帰りました。

 

ついでに、ネギも春菊も三つ葉もレタスもパセリも摘みました。

摘んだばかりの野菜の臭いを嗅いでいたら

もう夕飯のメニューは「鍋に」決まりです。

 

肉としらたき、それに冷蔵庫にあった絹ごし豆腐と、半額で買っておいたおモチだけのちょっと寂しい具材でしたが、

なんのなんの。もぎたての野菜が入るだけでとても満足の鍋になりました。

視界に入る野菜の緑色が満足度をアップさせます。

 

息子と2人フーハーしながらやっぱりおじいちゃんのお野菜がはいるだけで美味しさが違うと「おいしいね」を何度も言いながら完食でした。

 

買ったのはしゃぶしゃぶ用の肉398円としらたき98円だけ。

 

今までは、鍋というと、いろんな材料を入れて、それなりにお金がかかっても仕方ないと思っていましたが、もぎたての野菜があれば、他の材料は品が少なくても息子は満足の様子。

 

これからは、もぎたて野菜のおかげで2人の鍋は安上がりです。笑

近くにお野菜の取り放題の場所があるなんて、

 

年収100万以下の私には本当にありがたいことです。

 

今の私には、お野菜をお店で買うのと、父の作った野菜を貰うのとでは、他の生活費にすごく影響してきます。大学受験を控えている息子がいるので尚更です。

 

朝、少し残った汁に残りの野菜を刻んで、冷蔵庫の残りご飯を入れておじやにして食べました。暖房を切るほど身体が温まりしばらく一人ぼーっとしてました。

 

寒い冬にこんな幸せがあるでしょうか?

 

私達娘だけの為に作った庭の畑。

私達娘のためにだけ作る父のお野菜。

私達娘だけのためのとり放題のお野菜。

 

父は、最近や野菜の名前も少しずつ忘れてきているのに、私や妹が好きな野菜はちゃんと覚えていて、一人で苗を買いに行っても忘れずに買ってきているんですよね。

 

親の愛はありがたいです。

 

小さな暮らしの50代おひとり様のささやかな幸せのひとこまでした。

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

鍋でお腹は満たされ、身体はぽかぽか暖まった息子。センター試験がもうすぐなのに、朝までぐっすり寝ていました。息子を眠りにさそう鍋は大学入試まで封印?それとも・・・。苦笑

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

-おひとり様
-,

執筆者:

関連記事

おひとり様の練習3日めの朝。すでに一人暮らしに飽きました。

  こんにちは。 只今、「完全おひとり様」を練習中のみのりです。 息子が受験のため、4日いない間の期間限定おひとり様練習中という訳です。   やっとひとり♪ ついにひとり♪ ようや …

50代シニアのひきこもりおひとり様がありのままブログを書く本当の理由。

    こんにちは。 50代でおひとり様で引きこもり。2度の離婚経験者でしかも2度目は子連れ国際離婚という肩書き多しのみのりです。 結婚前はこんな複雑な肩書きになるなんて思ってもみ …

宗教DVの子連れ国際離婚は以外にも深い爪痕を残します。

こんにちは。 春になると、フラッシュバックに悩むみのりです。   子連れ国際再婚の14年間で一番苦しかった2013年の春。 この年の春を境に苦しいフラッシュバックが起き始めました。 &nbs …

こだわりを捨て自分色に染められていくシンプル生活の50代おひとり様。

  こんにちは。 少しずつこだわりへの色んな変化が起きている、おひとり様みのりです。 離婚して4年。50代も後半、シニアの仲間になり日に日にシンプルが好きになってきました。 これだけは譲れな …

憧れのおひとり様暮らし5日めの心境はというと。

  こんにちは。 桜が満開のこの季節。晴れて息子も大学生になり、正真正銘のおひとり様暮らしになったみのりです。 シニアのおひとり様暮らしの皆さま、お仲間になりました。^^   ・・ …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください