柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

おひとり様

おひとり様のために造られたおひとり様用エコなシェア街。

投稿日:

 

こんにちは。

同じ境遇の人とエコとシェアで繋がっていたいと思うみのりです。

 

昔から、なぜだか環境エコに興味があり、同じ考えの人が集まって物をシェアしあって暮らすエコ街を作るのが夢でした。

 

例えば、自動車や自転車や頻繁に使わない道具は共同でシャアして生活する、といった感じ。

その考えに共感し合い寄り添える人たちが集まって生活をする街。

 

 

私が今、夢見ているのは、おひとりさま用のシェア街

おひとり様という同じ境遇の人が集まって、いろんな物をシャアしながら生活する街。

 

おひとり様同士、悩みも分かり合えるし心強いし、楽しく人生が送れそうな気がする。

 

一人で頑張って生きていくよりも、気持ちにゆとりが持てて長生きしそう。

それに、歳とってもみんなで助け合える。だってみんな同じ境遇のおひとり様なんですもん。

 

場所は暖かいところがいいな。庭にくだものの木を植えて、だれでも食べ放題。

 

アボガドとりんごの木と、柿もいいですね。実がたくさん成るのがいいですよね。

 

•出来ないかなぁ。そんな私の夢のシェア街。

•おひとり様のためのおひとりさま用シェア街。

•色々な物をシェアして、お金の心配もないおひとり様用エコシェア街。

 

ミニマリスト しぶさん

 

夜逃げ同然の引っ越しで少な過ぎる荷物に不安の中、本屋さんでたまたま手にして読んだミニマリストのしぶさんの本。

それから、湯シャンの事でネットで情報を探していたら見つけたしぶさんの記事。

そして、久しぶりにしぶさんのページを見たら

ミニマリスト向けの不動産を建てたい」の文字を発見。

 

こちらの下の記事を読みながら、自分の「エコシェア街」の夢を思い出したんです。^^

株式会社ミニマリストを設立した理由は、いちいち「ミニマリストはこういう人で〜」って説明するのが面倒くさいから。

 

私の理想もエコとシェアだから、個人で少ない物しか持たない暮らし。

しぶさんのおかげで、夢が広がります。

 

今日は、おひとりさまみのりがいつも心の中で描いてる夢を話してみました。^^

 

◆◆◆ 今日の一言 ◆◆◆

シェア街って世界にないのか調べてみると、すでに、「シェアリングシティ」とか「シェアリングエコノミー」って言葉があるんですね。

物や空間、スキルやお金のシェアが世界で普及しているんですね。そういえば、最近うちの近くのホテルにもシェアバイクが置いてあります。

私は、やっぱりおひとり様専用エコシェア街。お金があったらすぐにでも造りたいな。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ

今日もお読み頂きありがとうございました。

-おひとり様
-,

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

アーカイブ