柔らかく楽しく生きる。

50代おひとり様が、小さな暮らしの中でささやかながらも楽しく暮らす日常を綴っています。

生活の知恵

お母さんが死んだら遺骨をダイアモンドにしてねと子供に頼みました。

投稿日:2018年10月15日 更新日:

こんにちは。

最近やたら終活を考えるようになったみのりです。

 

自分のルーツが寺にもかかわらず、自分の最後には、お墓も仏壇もお葬式も要らないと思っているけれど、

 

私の子供達3人には「自分の生きた証を形にして残したい!」と思っています。

 

いつの頃からか、そう強く思うようになりましたが、どのようにして形に残すか悩んでいたところ、遺骨をダイアモンドにしてアクセサリーとしてして残せる事を知りました。

 

私は以前、「お墓も仏壇も要らないかわりに子供達には自分の遺灰を少しだけ持っていて欲しい」と思っていました。そしてそれと何か生きた証になるようなものはないか?と考えていたんです。

 

その答えにぴったりの、遺骨から製作する遺骨ダイアモンドのアクセサリー。

 

 

遺骨中に含まれてる炭素を取り出して、人工的に高温高圧にかけて作るんだそうです。

輝きが本物そっくりでとても美しいです。こちら

 

 

息子には、将来のお嫁さんの気持ちを考えて、遺骨で作ったとは気づかれないように小さなダイアモンド付きのネクタイピン。

娘達には、好きな物をつくってね。と話しました。

 

この遺骨ダイアモンドは私の生きた証を形に残す事の願いにピッタリです。

 

それに、自分が死んでもダイアモンドとなってずっと子供たちの傍にいられるし、子供達もきっと寂しくないよね。と思えます。

 

この私のアイディアに子供達が賛成してくれて、ホッとしているところです。

 

次は、お墓も仏壇も葬式も要らないと思っていた私が「こ、これこそ理想!」と思った簡素葬式を見つけたので次回でお話したいと思います。

今日もお読み頂きありがとうございました。

 

◆◆◆ きょうの一言 ◆◆◆

最近は、故人そっくりのフィギュアの中に遺灰を入れて
傍に置くというのも流行っているんだとか。

-生活の知恵
-,

執筆者:

関連記事

買って後悔する物は買わなくなりました。

  こんにちは、みのりです。 今月も半分が過ぎましたね。 今朝、昨日の支出をカレンダーに書いたついでに、9月半月分の支出の流れを見てみると・・・ 食費とガソリンと外食以外の物はほとんど買い物 …

わが家の電子レンジのない暮らしチャレンジを脅かす地鶏の存在。

  こんにちは。   電子レンジ無し生活2ヶ月半のみのりです。   前のマンションに古くて大きいレンジを置いてきたのをきっかけに、「電子レンジのない暮らしチャレンジ」を細 …

完全なおひとり様になった時に必要か?買うたびに自分に聞いてみる。

  こんにちは。 息子が巣立った後の楽しいおひとり様暮らしを想像すると口元がゆるむみのりです。   引っ越しの際に灯油のポリタンクを全部置いてきたので、1個買いました。しゅぽしゅぽ …

主婦が実践。捨てちゃダメ!コーヒーかすのお得な再利用方法

こんにちは。 寒い冬にはあったかいシチューやカレーを作る機会が増えますね♪ そのやシチューやカレーを作った後のお鍋。 洗うの面倒だなぁって思った事ありませんか? 私いつもしぶしぶやってました。苦笑 洗 …

子育てが長いだけのダメ母でも褒められた必殺アイロンがけの節約方法

こんにちは。 昨日の朝、息子の学生シャツにアイロンをかける時 思わずクスっと笑ってしまったみのりです。   なぜかというと、シャツの袖に3本もくっきりアイロン線 がついていたからなんです。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログ運営者

こんにちは。 minoriと申します。 最近、心も体も丸くなってきた アラフィフおひとり様です。 どうぞよろしく! 詳しくはコチラをご覧ください  

アーカイブ